ゴキブリは天下無敵なのだ総統指令第24号

1名無し三等兵2016-04-17 14:11:26

総統指令第23が…

では、総統指令第24号の発令で

G夏季攻勢に…

10名無し三等兵2016-04-30 23:16:03

Gも嫌だがマジで生命の危険あるスズメバチが動き出すのがやだなあ

近くの緑地、毎年駆除しているのに巨大要塞造られるんだわ

66名無し三等兵2016-08-22 16:29:04

>10年経つと言うのに

おい・・耐用年数を迎える前に総合火力演習で使用しないとダメだ

耐用年数過ぎた物を使用して、敵を逃がすようなことがあってはならん

35名無し三等兵2016-07-02 19:18:05

スプレーで8時間くらい寄せ付けないのマジお勧め。あれ使う様にしてからモスキート級は入って来ない

45名無し三等兵2016-07-17 09:36:09

とある地方の話で相談です。

この地域では共有地が有ります。

そこは元々ご近所のPさんやVさんTさん達の共有スペースです。

また一部はそれぞれの家の敷地だが、互いに目くじら立てずに行き来出来る事実上の共有地も有ります。

問題はここからです。

今までは昼間は行動しないで、滅多に付き合いをしていなかったGのことです。

最近になって上に書きました共有地にGが勝手に”九段線”なる物を設定し、その内側を我が物顔で歩き回る様になりました。

いままで夜間のみうろついていたようなので見て見ぬ振りというかある程度の自由を許していたのですが、最近では昼間から共有スペースに侵入するばかりか各家の固有敷地を含め独占しようとしてまでいます。

今まで目の付くところに居た時のみ警告をしていたのですが、これが仇となってしまったようです。

このGに対し打てる手は無いのでしょうか?

51名無し三等兵2016-07-18 23:28:47

>>45

数億年もG帝国が覇権し

天下無敵なのだ

共有? フン、新米の分際で!

俺の物は俺の物

お前の物は俺の物

46名無し三等兵2016-07-17 11:05:21

総統指令第24号「仲裁裁判所、国連海洋法条約」発令

決戦兵器ブラックキャップ地雷を共有地に仕掛けよ!

53名無し三等兵2016-07-24 07:10:18

トーホクリンゴ共和国だけど今日も25度行くかいかないかの

ナチュラルクーラー状態、モスキートにも遭遇しないし快適なり

gは寒いところには来れんらしい ぐわっははは 戦わずに勝つものは善の善なり

気持ち肌寒いから長袖だそっと

54名無し三等兵2016-07-24 13:22:34

>>53

寧ろ稲の生育が心配です。

57名無し三等兵2016-08-08 23:31:53

陣地転換完了より一週間が経過…リビングラードにて三億年帝国軍の斥候と思しき小部隊との遭遇戦となること三度。

対象は30-35mm級のG、種別はY型と推定。スリッパ刀、アースジェット等により交戦、撃破に成功。

これは三億年帝国軍の大規模夏季攻勢の前兆である可能性が高いと予想される。先手を打ってG策源地を破壊するべく、

ブラックキャップ地雷を昨日設置したが、効果のほどは現在のところ不明。当陣地は木造一戸建てであり、

ヤネウラル地方やノキシタノスクにG策源地がある公算が高いが、一方で外部から浸透されている可能性も捨て切れていない…

…参謀本部の見解は如何?

58名無し三等兵2016-08-09 07:44:21

>>57

ブラックキャップ地雷の最も効果的な運用は飽和攻撃

屋外用を配備し、ゲリラの潜伏地を包囲するように敷設&窓枠や玄関やスキマを防衛するといいぞ

絶滅セシメヨ

63名無し三等兵2016-08-22 00:28:59

>>58

ブラックキャップ地雷の敷設作業を実施し、更なる飽和攻撃を敢行して概ね10日が経過。

その間、Gとの会敵は認められず。敵策源地の破壊に成功した可能性大。圧倒的威力だ。

参謀本部の卓見および新兵器の威力には驚嘆の念を禁じ得ない。

なお、現在は棒方面より入手したゴキシャット剤の散布により永久要塞化を遂行中。

一匹としてGなど通してなるものか。

61名無し三等兵2016-08-21 08:36:05

肉弾戦とは、すごい!!

64名無し三等兵2016-08-22 15:14:49

>>63

報告ご苦労

敵軍の幼年兵は1mmの隙間から潜入するという、木造一戸建の要塞化には相当量の地雷敷設が必要と思われる

前述通り屋外用を窓などの外側に敷設し外部からの侵入を防ぎ、敗残兵を通常地雷で鏖殺されるのが効果的であろう

当戦線でも屋外用配備以前は数回幼年兵を確認したが、配備以降確認できていない、相当の効果があると思われる

敵軍絶滅に向け鋭意努力されたし

74名無し三等兵2016-09-18 19:15:57

我が基地ではGはほとんど出現しないが、庭付き一戸建てゆえweedが好き勝手しておる。除草剤で爆撃するわずかな時間にもモスキートの攻撃を受ける。もしやweedとモスキートは共生関係にあるのか? weedがおとりとなって誘き寄せてモスキートが攻撃を?

75名無し三等兵2016-09-18 21:26:52

>>74

うちには飛び地にミニ演習場がありますが、やはりweedが好き勝手しております。

だいたい月一ぐらいの割合で蹂躙兵器(ナイロンカッター1号2号(2ストローク単発))による総攻撃を実施していますが

モスキートをほとんど見かけません。

(諸般の事情から枯草剤とうの化学兵器を使えない)

水捌けがよく湖沼を生じることがない土地柄故かもしれませんが。

(ついでに人家からも少し遠い)

基地は同じく一戸建てですが地面はごく一部を除き厚いペトンで固められており土がありません!

が、しかしモスキートによる攻撃にしばしば見舞われます。

モスキート生産工場である超小型湖沼が近くに存在するか否かで違ってくるのかもしれません。

78名無し三等兵2016-09-25 14:15:54

慰安目的で鉢植えの植物を導入すべく発注致しましたが、G等の侵入の可能性は考慮すべきでしょうか。

以前、食した後の林檎の種を土に挿したところ、謎のワームが数匹種から( ノ゜Д゜)

恐怖でした。

79名無し三等兵2016-09-25 21:38:01

>78

Gよりも鉢の裏等に潜伏せしめ潜入せるNが最大の脅威とみとむ

Nは昼間潜伏し、夜間跳梁せしめることおびただしい

しかしN通過の痕跡は銀色に残り用意に確認できる

よって昼間帯に痕跡を目印としNの潜伏せしめる拠点にNaCl(塩化ナトリウム)系爆撃を実施せよ

82名無し三等兵2016-09-28 01:56:48

>>79

Nは想定外でありました。到着の際には鉢裏も警戒いたします!

81名無し三等兵2016-09-26 18:41:28

ゴキブリよりも蚊の方が厄介

85名無し三等兵2016-10-06 22:56:50

34

そのGは退却したと見せかけて排水管内に潜伏したものとみられる。

排水管内の奥ゲスイカンスクには強力なマウス型戦車、俊敏なるKama型トルーパー等がいしゅうしており、それらとGが連絡を取り合う可能性高し。

十分な警戒をしかれたい。

なお不用意な攻撃は

hhttps://www.youtube.com/watch?v=UXmqnAHa4Vs&feature=youtu.be

となるので十分注意すべし。

86名無し三等兵2016-10-07 12:35:42

>>85

ブリスレに誤爆してしまった><

あの作戦は閉塞が不十分な内に一部の部隊が独断で発砲してしまった為にGの脱出を許してしまったと言う痛恨のミスがあるからなあ

107名無し三等兵2017-04-01 11:25:44

G戦車を無制限に製造し戦場に投入してくる最強軍団だ!