劣等感糞婆とそのアホ仲間達の物理の質問

1ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 09:28:12

さあやりあえ糞ども

3ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 09:50:05

数学が得意な劣等感婆さんに質問です

「自然数nの正の約数の個数の4乗がnに等しいとき、nを求めよ」

という問題がわかりません。教えてください。

599ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 21:13:50

>>3

たぶんだけど、3以上の素数p,1以上の整数mに対して、

(4m+1)>=p^mが成り立つのがp=3,5でm=1のみであることを使えば、

n=1 , 5^4 , 9^4 , 45^4 に答えは限られると思う。

6ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 19:55:20

ゴキブリホイホイか

n、m 自然数

√2 = n/m が論理矛盾する証明は中学生でも習う。(厳密)

同様に正方形の対角線が辺の比で表せないことはピタゴラスが2千年以上も前に証明した。

n、m にどんな巨大数を当てても√2の近似にしかならないのだよ。

厳密と近似の意味が判らないバカがスレ荒らしてただけ。

7ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 20:11:09

>>6

つまり、電気力線は近似だということですよね?

9ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 20:20:06

>>7

本数を自然数で数える決め方とかすれば

簡単に数学証明できなくてもクーロン力の定義式のπから >>6 の論理と同類だと分る。

11ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-01 20:27:25

>>9

つまりどういうことですか?

私は正しいということですよね?

53電気力線は有限本2017-12-02 00:53:43

hhttp://mechatronics.meijo-u.ac.jp/labs/rrr004/inoue/em1_17/em1_mat17-03.pdf

こんな記事もありました

電気力線は定性的な道具であり実在しないそうです

56ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:03:33

>>53

ファインマンは電気力線を近似だとは言ってないぞ知恵遅れwwwwwwwwwwwww

ファインマン物理学で「近似」と言ってるのは図1-1と図1-2のこと

そしてそれらは途切れるため電気力線ではない

電気力線は近似であるとは一言も書かれてない

これを何度言われて証拠を突きつけられても覚えられないのが脳障害の特徴w

電気力線は整数本じゃねーよ知恵遅れニートwwwww

図1-2は途切れるから電気力線ではあり得ない

単にベクトル場を表すために書いた線の一例に過ぎない

57電気力線は有限本2017-12-02 01:04:09

>>56

超準解析を用いて2つの電荷の場合の電場を求めてください

58ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:05:11

>>57

そんな事すら出来ないの?知恵遅れニートってwwwwwwww

60ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:05:32

>>57

知恵遅れニートってベクトル場の合成すら出来ないのかよwwwwwwwww

59電気力線は有限本2017-12-02 01:05:26

>>58

早くしてくださいねー

62ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:06:21

>>59

ベクトル場すら知らなかった知恵遅れニートwwwwww

要するにこの知恵遅れニート、電気力線と、電気力線の密度の区別が全くついてないわけだろ?wwwwwwww

61電気力線は有限本2017-12-02 01:06:17

>>60

二つ合わせた電気力線の密度を計算すればよくないですか?

できないんですか?

63ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:06:36

>>61

0点だねえ

電気力線の密度は電気力線ではない

64ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:07:04

>>61

電気力線の密度は電場強度に比例する量だから電気力線ではない

バカニート丸出しwwwww

65電気力線は有限本2017-12-02 01:07:28

>>63

二つの電荷から電気力線出てるんですから、単純に密度を求めるだけでいいですよね?

できないんですか?

68ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:08:25

>>65

またニートがググって低学歴っぷり晒したの?

110ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:21:44

やっぱりε-δ論法の意味も全くわかってねーなこのガイジは

112電気力線は有限本2017-12-02 01:22:59

>>110

今度は逆にマクロで考えてみましょうよ

断面積Sの平行平板コンデンサーを考えます

コンデンサーの両極版にはそれぞれ+Qと-Qが溜まっています

このとき、コンデンサー内の電場はいくらでしょうか?

点電荷から考えるんですよね、あなたはもちろん

113ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:23:33

>>112

そんなのも出来ないのかよこの知恵遅れニートwwwwwwwwwww

114電気力線は有限本2017-12-02 01:24:22

>>113

ニートだからできませーん

はやく教えてくださいねー

超準解析を使ってくださいよ?もちろん

116ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:25:01

>>114

ファインマン物理学に書かれてるよ?

超準解析を使ったやり方でなwwwww

117電気力線は有限本2017-12-02 01:25:35

>>116

何ページですか?

ニートだからわからないんですけど?

119ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:26:30

>>117

>>112

>>103

極限?

dxに極限なんて意味はないんだけど?

Δxと勘違いしてませんかあ?wwwwww

122ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:31:08

整数本書けるならスケール変換により有理数本書けるわけでコーシー列により実数本書けるわけだがwwwwwwwwwwwww

128電気力線は有限本2017-12-02 01:37:50

>>122

うーん、何もわかってなかったんですねぇ(笑)

129ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:38:14

>>128

お前が実数の構成すらもなwwwww

131電気力線は有限本2017-12-02 01:39:55

>>129

スケール変換をすれば実数本も引ける

これは私も当然認めます

スケール変換後の1本を√2本と読み替えれば、10本あれば10√2本ですから

しかし、なぜそこにコーシー列が出てくるのでしょうか

あなたが何もわかっていないという証明ですね

133ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:40:46

>>131

整数本書けるのに有理数本書けないなんて状況はあり得ない(整数倍スケール変換)

有理数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない(有理数のコーシー列で定義する完備性)

135ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:42:33

>>131

スケール変換n本→m本は任意の有理数を表す

任意のn, mにおけるコーシー列n/mを用いれば任意の実数に収束するn, mの系列が少なくとも一つ存在する

はい、証明終わりw

132ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:40:24

整数本書けるのに有理数本書けないなんて状況はあり得ない(整数倍スケール変換)

有理数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない(有理数のコーシー列で定義する完備性)

134電気力線は有限本2017-12-02 01:41:26

>>132

苦しい言い訳ですし、意味不明ですよねぇ

実数を認めれば、有理数のスケール変換と全く同様の方法で実数本に拡張可能ですから

137ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:43:48

>>134

整数本書けるのに有理数本書けないなんて状況はあり得ない(整数倍スケール変換)

有理数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない(有理数のコーシー列で定義する完備性)

故に整数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない

よって知恵遅れアホニートは実数の意味すらわかってないことが証明されたwwwwww

138電気力線は有限本2017-12-02 01:44:32

>>135

コーシー列の同値類そのものを実数と同一視するんですよ?わかってないですよね?

あなたの得られたコーシー列の各要素は依然として有理数本しか表現できてません

コーシー列そのものを使わないといけないのです

でもそうすると、もはやなんだかわかりませんよね

149ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 01:48:27

>>148

>>143

>>138

>>131

スケール変換n本→m本は任意の有理数を表す

任意のn, mにおけるコーシー列n/mを用いれば任意の実数に収束するn, mの系列が少なくとも一つ存在する

はい、証明終わりw

176電気力線は有限本2017-12-02 02:06:52

あなたのレスは意味不明なんですよ

コーシー列作ったからなんだって話です(笑)

177ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 02:10:24

>>176

>>172

>>134

整数本書けるのに有理数本書けないなんて状況はあり得ない(整数倍スケール変換)

有理数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない(有理数のコーシー列で定義する完備性)

故に整数本書けるのに実数本書けないなんて状況はあり得ない

よって知恵遅れアホニートは実数の意味すらわかってないことが証明されたwwwww

実数の構成すらも理解してない数学音痴wwwww

213電気力線は有限本2017-12-02 09:02:30

>>212

密度の定義はどこですか?

249ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 12:37:12

無限本引くとはどういうことか答えられなかった劣等感婆がそれを聞くかねwwww

251電気力線は有限本2017-12-02 12:38:09

>>249

答えましたよねぇ?ちゃんと

電気力線を引くということを、ある種の集合族を定めることだと定義したはずですが?

253ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 12:40:28

>>251

妥当性の説明がありませんでしたね

287ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 13:37:49

あと、ちなみに何とのアナロジー何ですか?

289電気力線は有限本2017-12-02 13:38:47

>>287

電場です

294ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 13:44:06

>>289

>dxが0だとは言ってないですよ

そなら

成果も無く荒らしのネタにしかならない「標準部分」とかをコピペする必要は無い。

296電気力線は有限本2017-12-02 13:45:22

>>294

dxと0は無限に近いので、超準解析的な見方からすると、ある種の近似とみなせる、と言っているんですね

298ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 13:46:36

>>296

無限に近いとはどういうことですか?

あと逃げないで>>290にお願いします

301ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 13:52:56

>>296

>超準解析的な見方からすると

お前のコピペ超準解析に関連させる必要は無い、荒らしが目的だろ?

dt ds で十分なのはその近傍のベクトル場が同一だとの前提がある。

299ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 13:49:34

劣等感婆「電気力線は厳密でないから定量的な議論は無理!」

ぼく「ならなんで密度が電場の強さに等しいなんて決まってるの?」

返答無し

351ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:48:01

あと>>299にもはやくお願いします

354ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:51:16

劣等感婆は近似だ近似だというけれど、何をどうする近似なのかは一切言わないし、>>299にも答えませんね

310ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:04:27

>>301>>303

余接な空間に双対に変換すると「力線の湧き出し」が「等ポテンシャル線等高線の勾配」に変換されるような話にしか過ぎない洩んねえ。

308ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:01:04

>>306

>>299から逃げ回ってるあなたが見苦しいんですが

312162017-12-02 14:04:46

電束はベクトルだから、電界(電場)と変わらんよ

314ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:05:45

>>312

違うよ

分極があると電場ではガウスの法則が成立しないけど

電束ならば分極があってもガウスの法則が成立する

318162017-12-02 14:08:30

>>314

ああそうだな

だがそれはまた別の話だ

電気力線はベクトルではない

320ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:10:50

>>318

電気力線もベクトル場だけど

326162017-12-02 14:16:02

>>320

電気力線に対して、その接線と密度を考えるときにベクトル場になる

それはもはや電場

335ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 14:27:02

>>328

あと>>299にはやくお願いしますね

やっぱり答えられないんですかね

376電気力線は有限本2017-12-02 16:09:26

面積分では、面積にその領域内の「ある点における量」をかけて総和を取るわけですよね

電気力線の場合はそんなことできませんね

領域内の全ての電気力線を数え上げなければなりませんから

明らかに面積分とは異なる計算です

377ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 16:10:36

>>376

だからどうやるのですか?

380ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 16:14:54

>>376

明らかじゃない

単に本数を面積分するだけ

378電気力線は有限本2017-12-02 16:12:59

>>377

さぁ?

私は離散的な電気力線しか考えないスタンスですからわかりませんねー

381ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 16:16:11

>>378

ところで、>>354、>>359のお返事はまだですか?

383ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 16:40:35

>>378

>私は離散的な電気力線しか考えない

そもそも電磁気学に「離散的な電気力線」とか無い。

その「離散的な電気力線」とやらのレスは普通の人が見ても矛盾だらけで質問には答えない。

コピペ「超準」とかで電磁気学の電気力線にケチをつけても無駄な足掻きでしかない。

390ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 17:33:33

>>376

>面積分では、面積にその領域内の「ある点における量」をかけて総和を取るわけですよね

>電気力線の場合はそんなことできませんね

>>380

>単に本数を面積分するだけ

ボケもほどほどにしないとつっこまれるだけ

>>376 の「ある点における量」とは 当然ながら電気力線密度だから面積分すれば本数になる。

”「離散的な電気力線」の場合は連続で無いからそんなことできませんね。”となる。

392電気力線は有限本2017-12-02 19:04:35

>>390

電気力線密度はどのようにして求めるんですか?

401ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 20:09:56

>>392

|E| = q/(4πεr^2)

が理解できるまでスレに来ないでください。

403電気力線は有限本2017-12-02 20:12:38

>>401

電気力線を使ってませんね

電場を求めるために電気力線の密度を調べるために単位面積あたりの電気力線の本数を知りたい、という話でしたね

電気力線の本数を知るために電気力線の密度を知るために電場を使ったんじゃ本末転倒ですよね

404ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-02 20:16:29

>>403

次元計算さえできないなら来るなと言ってるだろ

405電気力線は有限本2017-12-02 20:16:55

>>404

早く電気力線密度を電場を使わないで求めてくださいねー

474ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:23:11

簡単に言えば

ファラディの1本に制限した指力線のアイデアをマックスウェルが連続体の数学を

使って連続量に拡張したのが電気力線だ。

475電気力線は有限本2017-12-03 16:25:18

>>474

どのように連続量にしたんですか?

477ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:28:27

>>475

モグリだな

連続量に拡張すれば密度になるのは物理学を知ってれば誰でも判る。

476ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:26:53

>>475

>>458に答えないのは何故ですか?

ご自身で言い出したことに関する質問なのでわかるはずですよね?

478電気力線は有限本2017-12-03 16:29:44

>>477

密度をスカラー場として表す方法は当然理解できます

そのようにして得られた密度と、厳密な電気力線との関連性がわからないのです

479ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:33:55

>>478

>>458にお願いします

あと、厳密な電気力線とはなんですか?

480ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:35:53

>>478

断面積に垂直な電場の大きさを掛ければ幾何学的に体積になる

つまり電荷の密度に対応してるということだ。ガウスの定理そのまんま。

482電気力線は有限本2017-12-03 16:36:58

>>480

厳密な電気力線はどこにいったんですか?

481電気力線は有限本2017-12-03 16:36:12

正確には、密度なる量をスカラー場として定義することができること、ですね

たとえば連続極限をとるとしても、質量の場合は質量力線とかは考えないので何も問題が起きません

しかし、電気力線の場合、指力線の本数の密度として電気力線密度を考えるわけです

質量密度と同じように極限を取ろうとしても不可能です

だって領域を小さくすればいずれその領域内に指力線は入らなくなってしまいます

だったら指力線の本数を増やせば良いではないか、と思うかもしれませんが、どれだけ増やしてもいずれは領域内に入る指力線は0になります

唯一の解決策は指力線の本数を元から無限と考えることです

しかしこんなのは超準解析使わないでもない限り破綻してますよね

484ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:41:59

>>481

>ファラディの1本に制限した指力線のアイデアをマックスウェルが連続体の数学を

使って連続量に拡張したのが電気力線だ。

拡張したのは指力線ではなく、 1本に制限したアイデアだけだ、現在ではq/εのこと。

483ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:41:37

>>482

>>458にお願いします

485電気力線は有限本2017-12-03 16:43:11

>>484

厳密な電気力線の本数の定義をよろしくお願いします

拡張したんですよね?

486ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 16:43:29

>>485

>>458にお願いします

502電気力線は有限本2017-12-03 17:03:33

へー、東大生さんもりんごジュースさんも、どっちも無職だったんですね

505ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:04:08

>>502

503ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:03:36

バカには点電荷から一定の連続量が空間に発散していくというイメージができないのか?

バカは音や電波の伝搬を直線でイメージしとるのか???

506電気力線は有限本2017-12-03 17:04:26

>>503

あなたですよね?

電気力線という線で理解しようとしてるじゃないですか

それを捨て去れば何も悩む必要なんかないのに

508ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:04:46

>>506

515ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:13:05

>>506

>電気力線という線で理解しようとしてるじゃないですか

おまえはホントに馬鹿だな

電磁気学の電気力線は線ではない、「電気力線」という用語は歴史的な指力線のイメージの慣習

数学的な線(の集まり)という意味はない。

509ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:04:47

>>506

>>458にお願いします

516電気力線は有限本2017-12-03 17:13:58

>>515

え?

あなたのいう厳密な電気力線は微分方程式で表される曲線だと思ってました

違うんですか?

517ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:17:49

>>516

>>458にお願いします

何故無視するのでしょうか?

544ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:45:53

>>539

流体の速度ベクトル場と書かれてるのも読めない猿

545ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 17:47:35

まだかなー

自分が言い出したことへの質問なんだから答えないのはおかしいですよね???

575ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 18:31:07

現代物理学のアナロジーでいえばガスの正体は(仮想)光子になるだろな。

594電気力線は有限本2017-12-03 20:07:52

>>575

逃げないでくださいねー

何か一言お願いします

576ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 18:32:01

学生証って卒業時に返却するもんじゃないの?

577電気力線は有限本2017-12-03 18:37:35

>>575

ガスが電気力線だってことですかw

つまり、線のイメージを完全に放棄するわけですよね

電束密度→電束

の対応を

電場→電気力線

と言い換えてるわけですか?

なら理解できました

ようやくわかりました

そんなことするなら、そうなって当たり前ですよねw

フェルマーさんが言ってることとも、ファインマンさんが言ってることとも異なる電気力線を考えてるだけじゃないですかw

ファインマンさんの教科書には指力線なる用語は出てきません

出てくるのは、電気力線は電場を表すための近似的な視覚的なイメージだ、という記述だけです

>>576

東大卒業してから無職になったということですか?

596ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 20:14:17

>>594

>>577

ファインマンは電気力線を近似だとは言ってないぞ知恵遅れwwwwwwwwwwwww

ファインマン物理学で「近似」と言ってるのは図1-1と図1-2のこと

そしてそれらは途切れるため電気力線ではない

電気力線は近似であるとは一言も書かれてない

これを何度言われて証拠を突きつけられても覚えられないのが脳障害の特徴w

電気力線は整数本じゃねーよ知恵遅れニートwwwww

図1-2は途切れるから電気力線ではあり得ない

単にベクトル場を表すために書いた線の一例に過ぎない

601ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 23:20:08

>>599

素晴らしいですね

はしょられ過ぎてて絶対正しいとは言えませんが、少なくとも方針は正しいように思います

で、劣等感婆さーん、>>458に答えてくださーい

あと数学が得意とのことなので、>>3の解答の細部を補ってみてはどうですか

602ご冗談でしょう?名無しさん2017-12-03 23:44:31

>>601

多項式lよりexponentialの発散早いよなーと思って

ちょこっと考えただけだから、あっててよかった。

あと改めてスレタイ見てなくてごめん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする