【材割採集】マナーの悪いブリーダー批判【放虫】

1名無しさん@お腹いっぱい。

マナーの悪いカブクワのブリーダーを批判しましょう。

58名無しさん@お腹いっぱい。

放虫に関して。

少し前まで、おいらは、採集地に還すような放虫は有りだと思っていました。

しかし、最近噂されている、

外産のダニやウイルス?これらが実際に危険なものだったとすると、

飼育環境によっては感染の危険性もある訳で、

そうなると、飼育物が、同一の産地だったとしても、危険なのではと、

思い始めるようになりました。

このあたりは、皆様はどうお考えでしょうか?

76名無しさん@お腹いっぱい。

>>58

渡り鳥などはダニの宝庫。勿論、その地域の昆虫なども食してる。

ドブネズミ、ブラックバス、ハクビジン等外産からのダニやウイルスなども皆無に近く

環境を汚染させる心配は無い罠。

ただ繁殖だけは別!外産の放虫はやめるべし。

95名無しさん@お腹いっぱい。

>>76

ブラックバスが日本在来魚を食い散らかしてるのはご存知無いのか?

釣り人の趣味のために放流されることに対してなんとも思わんのか?

77オオクワ専門さん

僕は放虫に反対です

オオクワガタが放虫されている産地調べました

山梨県韮崎市

新潟県入広瀬

福島県

僕は放虫には反対です

日本の生態系が崩壊しますから放虫には反対です

78名無しさん@お腹いっぱい。

>>77 わかったわかった・・・

だからさぁ〜・・・誰だよ?

コイツ【オオクワ専門さん 】を2チャンに放厨した輩は・・・w

372:||‐ 〜 さん

>>78

96オオクワ専門さん

放虫がいけない理由は分かりません

少しぐらい放虫しても大丈夫ではないでしょうか

パラワンヒラタやスマトラヒラタも日本の冬には

たえられないのではないでしょうか

日本のヒラタと外国産のパラワンヒラタなどと交雑しても

一代限りで終わるのではないでしょうか

ニジイロクワガタやタランドゥスなどは日本に

同じような種がいないので放虫してもいいと思います

特にタランドゥスは飼育したいので

放虫してほしいです

オオクワガタの放虫には反対です

100名無しさん@お腹いっぱい。

>>95さん

外産の放虫=(放流)は駄目、繁殖するからともと言ってますよ。

>>96

_, ._

( ゜ Д゜)

( つ旦O

と_)_)

_, ._

( ゜ Д゜)   ガシャ

( つ O. __

と_)_) (__()、;.o:。

゜*・:.。

125名無しさん@お腹いっぱい。

115>>

自然では交雑は滅多にしないから、激減などしない。

というか、姿が一緒でも交雑しない種は別種として扱われているんだよ。

何故、同じ環境にいるヒラタ、コ、ノコの雑種がいないか考えたら分かるだろ

ここに来る奴は馬鹿ばっかだな

126名無しさん@お腹いっぱい。

>>125

自然では、放虫固体との交雑が滅多にないって、

どうしてそう断言できるのはなぜ?

134名無しさん@お腹いっぱい。

>>126

特別な隔離された飼育下でないと交尾はしない。

生殖的隔離機構が出来上がってるんだよ

ほんと馬鹿だな!

142名無しさん@お腹いっぱい。

>>134

だから、どうしてそう断言できるのはなぜ?

140名無しさん@お腹いっぱい。

昨年採集したヒラタ♀のもち腹のタマゴだけもらって今年同じ山の樹に放虫するのもだめですか?

143名無しさん@お腹いっぱい。

>>142 生物学の基礎から勉強したら?

155名無しさん@お腹いっぱい。

便乗質問

>持ち腹の子を戻すこととの違いが分らぬ。

となってるけど、持ち腹の子を戻すのはOKなの?

156154

>>155

>>140,141の掛け合いで誰も突っ込んでいない。

157名無しさん@お腹いっぱい。

>>156

>>140は親を翌年返すって意味かと思ってました。

159名無しさん@お腹いっぱい。

>>157

>親を翌年返すって意味かと思ってました。

そういう意味であってると思うけど。

160155、157

>>159

じゃぁ、持ち腹の子を戻すのはOKなの?

162名無しさん@お腹いっぱい。

>>160

当然OK!

放虫はダメとかは、オオクワヲタが勝手に決めているだけです。

産地別の血統なんて言ってるけど、所詮狭い日本なんで、元は全て同じ。

ホペイとオオクワの交雑はさすがにイカンと思うけど、

阿古谷と能勢とかいうのは、交雑に該当しない。 ← オオクワヲタはこの部分にこだわり過ぎ

169名無しさん@お腹いっぱい。

>>166 それはいい案です

産地にこだわりがあるんですから、それくらい簡単ですよね?オオクワヲタさん

217名無しさん@お腹いっぱい。

なんかこのスレ見ていて,哀すくなってきただ。昔はこんな嫌がらせすなくてもよかたのに・・・

時代は変だもんだ今はこんなことをすなければ山は守れないなんで。

野蛮なのは無知な都会人。アウトドアブームでナイフの使い方を知った都会人はキノコ喰って死ぬがいいだ。

265名無しさん@お腹いっぱい。

スレ違いかと思うが

むかついたので書いときます。

今年よく行ってたポイントには

ホームレスや不法耕作が多い。

ホームレスが炊き出しをするということで

樹液が出てる木の枝を刈られた。

ほかに木はなんぼでもあるのに。

ブルーシート(ホームレスの住居)を燃やしたくなった。

不法耕作の輩は枝を刈るだけでなく

畑の囲いにするために木に釘を打ち付けやがった。

これも樹液の出てる樹だ。

畑に除草剤蒔いてやろかと思った。

こういうやつらにマナーを求めるのは無理だと思うが、

どこに憤りをぶつければいいのか。

いい改善策があればよろしく。

271:||‐ 〜 さん

>>265 たかがクワガタで燃やしたり除草剤まくなんてよく言える。

刑法と生活権の侵害とやらでおまいが叩かれるぞ。

273名無しさん@お腹いっぱい。

>>271

そうですね。

過激な書き込みには今後注意いたします。

275:||‐ 〜 さん

動物奇想天外のスタッフの行動。

バッタ系ばかり軍隊アリの餌にするな。

373:||‐ 〜 さん

>>78〜>>372

※ くりかえし

382ミシチャン

w 使い過ぎのDQN

意味わかってw使ってるのか?

文句あるならペット大好き板来いや

ぐいーん、

383:||‐ 〜 さん

>>382

>文句あるならペット大好き板来いや

テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

406オジサン

タインソさん、ここでもええことゆうてますな〜

皆、何故分からないのでしょうか?

関西弁だから?

材割採集、放虫にマナーもくそも有りますのか?

割採集に本当に迷惑しているのは「業者」「割採集マニア」「近所の採集家」でしょう。

農家や地主が迷惑なのは昆虫採集に来る方の基本的なマナーです。(車の駐車、タバコのポイ捨て、ゴミの投棄、等々)

放虫について。

問題なのは、「在来種の絶滅」「遺伝子かく乱」くらいでしょうか。

タインソさんが言われているように「種の拡散」はどこででも起こってきた事実として捉えましょう。

「人間が放つ」という方法もこの中のひとつです。

事実、たくさんの地域で外来種の採集が確認されているようですが、帰化ているものは一部かと思います。

私は、国産種に関してはどこに返そうがOKだと思っています。

もし、この書き込みを見た「純血主義」に方には、未来のために「標本」を残すことを提案します。

近い将来DNAから復元できる日が来ると思っています。

最後に、オオクワについてですが、現在流通している「里山」由来のものについてはラベルを100%信じるのは危険です。

そもそも「産地ラベル」をつけて販売されだしたのはここ15年位前からです。

以前は産地間ブリードは通常に行われてきた行為です。そんな個体がどうなったのかは「?」ですね。

407行政側ですが

一般論で捉えて考えてみましょう

>材割採集、放虫にマナーもくそも有りますのか?

論ずる以前の問題ですね

自分の行動を庇護する為の捉え方で方便ですね。

論点のすげ替えと思います。地主の迷惑を当然しかり

あらかじめ了解とって入山するのはあたり前の事。割りカスもゴミ袋

入れて持ち帰りも当然。

が、産卵に至るまでに朽ちるのに費やす年月をお考えですか?

ましてや入っているか否かの判断も出来ぬ素人が何処もかしこも割れば

その地域での繁殖は途絶えてしまいます。開発とか言い出すでしょうが

それを持ち出すのは、自衛の為の詭弁であり、今問題になっているのは

個々のレベルでの話であり、モラルハザートに主点を置いています。

>放虫

個人レベルで大層な言う事はありませんが

クワガタは放す事は自然に大してたいした問題ではないとおっしゃっています

生物学的分類学を専攻されて研究されている方がおっしゃる事でしたら

聞く耳を傾けるのですが、今各自治体で地区の動植物にどんなアプローチをしているか

解っているのでしょうか?これは良くてこれは悪いなんてのはありません。

クワガタだから良い。根拠が解りません?一緒に業者の方まで賛同した行為自体恐ろしく

思っております。

動物行動学上、行動し環境に適応し繁殖する、種の相互作用・生存価等書き出したらキリがありません

論理的に理解してない方々が想像で感覚で思いつくままに行動とっている事自体罪悪です。

生物学学会の会報を是非一度お読み下さい。その上で>>406にあられるような

発現をなさって下さい。次世代の子供たちに継承する大事な事ばかり告げられております。

あなた方のおっしゃっている事は自分達を擁護する言い訳で詭弁ですね、論理の挿げ替えというか

どう解釈したらそうなるのか理解に苦しみます。

今夏一般紙に記載する予定もありますので、今回の件等は事例として

参考にさせて頂きます。が個のレベルでの自制するお話と公としてのお話は

全く次元が違いますしアプローチも違いますので混同して引用なされぬよう

お気をつけ下さい。

長くなりましたが、結論としては非常に宜しくないお考えと思えます

422:||‐ 〜 さん

とりあえずタインソとオジサンはもう一度>>407をよく読んだほうがいいよ。

あと78への回答もな。

かえる仙人を見習って欲しい。

416:||‐ 〜 さん

いや、メクレ破壊で困るのは農家も同じだぞ?

きたいわけあれで木が腐ってものすごい腐臭がする上、木自体が枯れるからな。

だからお前の主観だって言われるわけだ。

生態系の方はお前がレスしたのを覚えてるから・・・

まあこっちの失態だな、スマソ。

タインソの意見はまだだから引き続きタインソに聞こう。

424:||‐ 〜 さん

78氏のほかに>>416にも答えてくれないかな?

言ってることはお勧めスレの78も416も同じ・・・

都合の悪いことは全部無視ですか。

度胸がないのはあなたではないのですか??

かえる仙人って他スレでも結構良さそうな発言してるな

それに餓鬼板で意見を述べてたし。

435:||‐ 〜 さん

2chで気分が悪くなるのはもっともだが、

今までで一番気分悪くなるのははっきり言ってタインソですよ?

上でマゾがどうとか言ってるけど、78氏への返信はどうなんですか?

答えない限りはオジサン以外は耳を傾けませんよ?

ちなみに78氏というのは78番だけでなく5つほどありますので、お勧めスレ78〜140辺りを全部読むべきかと。

>オジサン

木が腐るというか樹液が腐る。かなりの腐敗臭がするのを知らないのか?

それからメクレ破壊しすぎて枯れた木なんて何本も見てきたぞ?

想像で物を言ってるのはお前の方だろうがww

それに78氏はお前に質問なんてしてないだろ?

あくまで「タインソ」にしてるんだ。

それに上にも書いたが、78氏というのは78だけでない。

よ〜く見てみれば?

タインソは78氏の揚げ足は取ってるけど、肝心の質問には一切答えてない。

しかもタインソ自身が自分の意見を求めろやとか言ってたわけだし・・・

78氏はそれに答えたのにな

437:||‐ 〜 さん

>オジサン

ちょっと熱くなってしまったので、

>>435の書きこみは随分と嫌味ったらしくなってるけど・・・

漏れはオジサンをここから排除しようとしているわけではないから

あまり気にしないで貰えるとと嬉しい。

おまえはその実験は一般的な美談だから良いよいう考えみたいだが、

それはおかしくないか?

一般的美談と本質は必ずしも一致しないだろ?

まあ個人的にはその実験に賛成だけど(これにより放虫の影響が出るはずだから)。

オオクワは定着できないと思うが、他の昆虫を駆逐すると思う。

特に白腐れの朽木なんかは占領されるのではないかと。

ところで名無しだと混同するからコテハンを名乗った方が良いかも?

436:||‐ 〜 さん

ゲンジボタルだと、無秩序な放虫が良くない。との考えは徐々に浸透してきましたね。

クワだと、目立った差異がない(素人目に/玄人目にもないことは多々w)ので、

あまり、罪悪感なく、放す人が多いし、問題になりにくいです。

採集したクワの直系仔を採集地に放すことまでメクジラ立てるのもどうかと思いますが、

やはり、遠隔地のクワガタを、いくら「同種とされている」からといって放すのは

問題が起こり得る。と思います。

勿論、人間が「進化の頂点に君臨する」という、西洋的、進歩的、な考えの持ち主からすれば。

人間が認識してはじめて「世界が存在する」という認識の方からすれば、論議する価値もない些細なことですが。

441オジサン

>>436

>勿論、人間が「進化の頂点に君臨する」という、西洋的、進歩的、な考えの持ち主からすれば。

人間が認識してはじめて「世界が存在する」という認識の方からすれば、論議する価値もない些細なことですが。

私も一気に話が大きくなりすぎたかと今は少し反省の念もあります。(もっと話を盛り上げて結論付ければ良かったかと。)

ただ、その些細な事(この場ではクワガタ)が、今の私の一番の趣味になっているわけで、追求すればするほど虚しくなって来るのも事実なのですね〜

採集に行けば先行者の痕跡及び荒廃、ゴミの投棄・・・

結局は自然あっての人間の生存、それに癒される自分、クワガタと戯れているときに癒される自分。

まったく、ここの住人以外の方から見れば変態の何者でもないわけです。

>>437

またまた前後するかもしれないが、一応レスします。

熱く語りましょうよ〜

>一般的美談と本質は必ずしも一致しないだろ?

それが個人の限界でもあり、もどかしいところだったりもします。

自分が思っている利にかなっていないことでも平気で進める行政に一番腹が立ちますね!(どうしようもない。)

個々の人間同士ならなんとかなることもあるのですけどね。

443:||‐ 〜 さん

>>422

サンクス

ちょっと忙しいから後でうpる。

>オジサン

>>435も>>437も漏れだから全然おk

441氏と共に上手くまとめてくれたようで一段落。

現在の状況は個人的な意見には違いが多いが、では今後はどうか?

今後、自然というか、そういう物を維持していくためにはどうすれば良いか。

そういう意見は?

タインソは時代の流れだから仕方ないとあきらめているようだが・・・

445オジサン

>>443

ageたりsageしてますが全て「オジサン」だよ。

今晩ゆっくり考えて明日書き込みさせてもらいます。

今日は仕事がきつかったので疲れました。

472:||‐ 〜 さん

大阪城にいるコクワとか、ありえない都会のど真ん中にいるヒラタとか、

本来、照葉樹林の原生林に住むクワってのは、発生木さえあれば

樹液なぞ殆どない環境でもなんとか生きてゆく。

餓鬼がヒラタ放っているクヌギ林でも、地主の了解を得て、冬の終わりごろに

大人の手が届かない2メートル以上の所でバッサリ切れば、数年もせぬうちに

立派な生息環境が出来上がる。

ボクトウガもシロスジカミキリも要らない。ヒラタ♀だって、若枝噛み千切って

樹液吸うくらいのことはやってのける。

まずは、環境整備ですよ。

476:||‐ 〜 さん

>>472

昔、自宅(都内)の庭でヒラタが超局所的に発生してたんだけど

発生木は白樫の切り株。

立ち枯れや倒木なんかもあったのだけど、

それらからは一切発生してなかった。

試しに直径20cm位の白樫の丸太を30cm程埋め込んでみたのだけど

7,8年経ってようやくヒラタが発生してた。

ただし、庭の何処でも良い訳でなかったようで

日当たりだの周りの土か植物?だのが影響してたみたいです。

いや、ただそれだけです。

環境整備って簡単ではないな・・・と。

498オジサン

えらくスレが進んでますね。

皆きちんと意見を述べているのがすばらしい!

ID:2yWvXixTさん、私の心境にかなり近いです。

付け加えるなら、既に「ムシケラ」状態に近い産地も有ります。

仰るように割採集、樹液採集はなくならないでしょう。

ですから何度も言っているように「人に迷惑を掛けない採集」を心がけたいものです。

例えば、山師、農家、周辺住民に迷惑のかからない所に車は駐車する。

立ち入り禁止区域には入らない。ゴミは持ち帰る。タバコのポイ捨てはしない。山でオジサン、オバサンに出会ったら下を向いて黙って通り過ぎないで気持ちよく挨拶をする。

こんな簡単のことだけでも印象は違うと思います。

環境についてレスしようと思っていたのですが、タイムリーじゃないので止めておきます。

希望があれば書かせていただきますが。

519:||‐ 〜 さん

>>498-516

なるほどなるほど。

一口でいえば、放虫は良くない

っつー結論ですね!

512:||‐ 〜 さん

>オジサン

そうか?

生態系への影響だが、食物連鎖のピラミッドではなく、競合種への影響が大きいと思う。

樹液の取り合いなんていうのは想像だけだろうけど、幼虫はどうだろうか。

もし同じような生態を持つ種類が放虫で帰化したとすれば、元々いた同じ生態のクワはダメージを受けるだろ?

またはクワガタの幼虫でなくとも被害を受ける昆虫もいるはずだしな。

もともと生き物の少ない林は、バランスを保つために生き物が少なくなったわけ。

そこに絶滅したはずのクワガタを逃がしてみたらどうなるか。

少ない食料でも生きていけた昆虫Aがいるとする。

そのAが放虫クワガタの競合種となりえるとしたら、結果的にはAとクワガタの共通のエサが異常に消費されることになるよな。

その後、クワガタの方は絶滅してしまう環境なので、いずれ絶滅・・・

一方Aの方もダメージを受けて数が減少してしまうのではないだろうか?

まあオジサンの言う代置種があるからピラミッドは崩れないけどな。

同位にある生物に多少影響はあるんじゃないかと。

516オジサン

>>512さん、仰る通りだと思う

>もともと生き物の少ない林は、バランスを保つために生き物が少なくなったわけ。

これについては「人間」が影響していることをお忘れなく。

私の経験では、クワガタが入るような朽木に同居しているのは、「キマワリ」「コメツキ」「タマムシ」「シロアリ」「アリ」「ゴキブリ」こんなものしか思いつかない。

割の経験はあまり無いので詳しい方は追加レス頼むが、どれも誰もが無視しているようなものばかりだとおもう。

まあ問題はやっぱり在来のクワガタ幼虫だと思う。

今まで「もう遅い」と連呼してきたわけであるが、実際のところ飼育脱走?個体の現物採集しか経験が無いので定着するものかどうかも疑わしいところではある。

しかし、外来幼虫採集報告もあるというのが事実で、信憑性はともかく遅い「気」がするだけである。

また、スマトラヒラタやパラワンヒラタが純潔で帰化したとしても、エサの乏しさからあれほど大きくならないと考える。

514:||‐ 〜 さん

連投スマソ

クワの数が一時的に増えることによって、その捕食者も一時的に増える。

で、放虫クワの方が環境に絶えられず絶滅。

すると捕食者の方は在来種を異常に捕食してしまうとも考えられる。

・・・まあこれは大量の放虫が行われた場合に限るけどな

餓鬼プロなんかはこれに当てはまる可能性もあるのではないだろうか?

515:||‐ 〜 さん

まぁ肉食性というわけではないから日本産と取って代わったところで特に変わりは無いだろうってのはそうだろうなぁ。

ただ、外国のバクテリアやらダニやらを日本の風土に撒き散らして疫病が発生したりしても、それは仕方がないんだろうなぁ。

525476

>>516

失礼。

>>476でノコやコクワが(恐らく)定着しなかったと書いた者なのだけど。

その経験から、人為的に持ち込んだクワガタやカブトが定着する事は

ないと思ってたんですが・・・

愛知なんかで採集してると、離島もののヒラタがよく採れます。

それらが脱走や放虫個体か定着した個体群なのかどうか証明する手立ては無いですが

地元の人曰く、もう十年程前からトクノシマヒラタに似た特大個体が

採れたというので恐らく定着してるのでしょう。

(他のタイプの離島や外国産は採れてないらしいです)

また、東北で材割幼虫がサキシマヒラタそっくりな成虫に成った

なんて話も聞きます・・・。

ところで・・・

>スマトラヒラタやパラワンヒラタが純潔で帰化したとしても、

>エサの乏しさからあれほど大きくならないと考える。

自分や愛知の知り合いが採集した愛知県産トクノシマ?は

通常の本土産よりぶっちぎりででかかったですね。

(興味が無かったので計ってないですが。)

527オジサン

再レスになるが・・

ご意見を頂いているのにスルーして悪かった。スマン!

>>512

定着できたとすれば再度の絶滅はしないとワシは考える。(人間がかかわらないという条件付で。)

それも採集圧とかそういうレベルじゃなくて「開発」ね。

>>514

私はそこまでクワカブの放虫で他の動物に影響するとは考えていない。

確かにカブトの幼虫は、モグラ、イノシシの大好物であるが、イノシシの方は猟師の方が生息個体数を調節しながら狩をしている。

彼らはもっともらしいことを主張しているが、これも結局は「自慰」のためなのである。

>>515

ウイルス、ダニの危険性を提唱している方が居るのは確かだけど、私は人間にとっては害があるとは今のところ思っていない。

それより既に経済活動に支障をきたしている生物の持込には注意して欲しいところ。

>>519

確かに今までの私の発言と「矛盾」を感じる方も居るとは思うけど「クワガタマニア」な私個人の意見としては「放虫禁止」

まあ、他人には強制はしないけどね。

>>520

「リン・マーギュリスの細胞共生説」について詳しく語って欲しいところ。

>>523

ラスト3行、私の境地に似ていますね。

ところで「wktk」って何ですか?

引き続き外産、離島物採集経験談よろしく!

526オジサン

>>525

貴重なご意見有難うございます。

>スマトラヒラタやパラワンヒラタが純潔で帰化したとしても、

>エサの乏しさからあれほど大きくならないと考える。

というのは言い過ぎましたね。

まあこの辺の樹木層を見る限りそんな感じかな?程度に思ったからです。

引き続き参考意見よろしく。

できれば外産採集経験談など。

529:||‐ 〜 さん

>>527

オジサン、本当にオジサンなのですかい?

何日か前と別人と思えるほどレスが簡潔で読みやすいんだけど?

毎回、そんな感じに余計な薀蓄や講釈を省いて

ポイントだけ抑えてレスしてくれると、気分が良くて楽しいですよ。

532オジサン

>>529

オジサンはオジサンですよ〜

今の所誰も悪さをしていませんね。(勝手に人のHNを使ったり)

若い子と話をしているとワシも少しは若返った気分です。

歳をとっても日々向上心ですわ。

564:||‐ 〜 さん

だからまず環境を整えないと放虫してもカラスの餌になるだけ。まずは植林からだろ?

565:||‐ 〜 さん

>>564

庭かベランダで樫の木か椚の木を育てろ。

566:||‐ 〜 さん

植林も含め人為的に関与していかなければ意味が無いのでは?

昔の様に利用される里山で有れば、人も入り調和も保たれていくのでしょうが

現時点で林が出来ただけではゴミの不法投棄を招き、スズメバチなどの増殖や、

様々な害虫、害獣の繁殖を助長するだけに終わりそうな気がします。

今の時代に雑木林は必要ないのが現状、いくらかの経済性やレジャー性をもたせた

物で無ければ受け入れられないと思うのですがどうでしょうか?

569:||‐ 〜 さん

>>565勿論クヌギは育ててますよ未だ30Cm程度にしか育ってないのでプランターに植わってます。

>>566確かにある程度管理が必要ですね。ただゴミはともかくスズメバチは増えすぎは良くないがある程度いないと生態系のバランスが崩れます。スズメバチは木の葉を食べる芋虫等の害虫を食べて木の健康を守ってくれるのですから

それに最近住宅街などの街中に進出しているスズメバチは黄色スズメバチが多くこの種類は元々民家の軒下に巣を構えることが多く林の中に巣を作る事は少ないです。林の中の地中に巣を構えるのはオオスズメバチでこの種類は山地や大型河川の周辺に多く生息しています。

庭のある家に住んでいる人は近場のクワカブが生息しているフィールドを良く観察して再現してみてはいかがでしょうか?幹の太さが5Cm程度の若木でもスカシバガやコウモリガの仲間の幼虫が寄生すれば樹液を出しますのでガの種類に合わせて下草を選んで植えれば良いです。

575566

>>569

勉強になりました、レスありがとうございます。

自分のできる範囲で少しでも行動したいと思います。

572:||‐ 〜 さん

庭にクヌギ、、それは大変です。基本的に実生でないと、植え替えた後、土地を選びます。

この時期なら、秋の新苗が手に入りますし楽ですけれど、、、1年の時間を稼げるってだけで。。

クワが樹液、、となると、若木なら♀があっとゆーまに齧り、切ってしまいます。

クワカブが暮らせればよいのであれば、春〜初夏にマルバヤナギなりの太めの枝をばさばさと切ってきて、

挿し木で殖やせば良いでしょう。簡単に殖やせます。タダだし。腐ったら放置しても目的に合致するしw

日光、水を大量に必要とします、、クヌギだって樹液用なら大量に水を必要します。

夏場はクーラー室外機からホース伸ばしておくとか、横にビオトープ設置とか、、、工夫すればなんとかなります。

578:||‐ 〜 さん

>>572 補足ありが㌧

細い枝に蛾の幼虫が寄生した場合は気を付けないといけないね。フィールドでも細い枝に蛾の幼虫が寄生した所に他の虫が樹液を沢山出そうとして樹皮をめくりすぎて蛾の幼虫が寄生した部分より上が枯れてしまった枝を見たことがあります。

>>575

いえいえ。お互いがんばりましょうね。

615:||‐ 〜 さん

とりあえず掲示板に関東の良サイトを貼ってきましたよ〜

619613

今掲示板を確認してきたが,餓鬼はとんでもない糞野郎ということが分かった。

自分がやっていることを批判するサイトを紹介する書き込みを見ただけで削除しやがった!

奴はまるで若葉みたいな野郎だ!!

以下は俺が書き込んだ内容(一部違っているところもある。)

>初めまして。○○○です。クワガタ採集で飛んできました。

>ここでですが、ここで考えさせられるサイトを見つけたので紹介します。

hhttp://homepage2.nifty.com/kabutokuwagata-yh/houchu.htm

>このサイトには必ず目を通してして下さい。

>>615

いや、俺のメールは架空の物を作ったのものなのだが,

しかし奴は赦せないッ!この込み上げる怒りッ!吐き気を催す邪気とは、

餓鬼!奴のことだったッ!!!!

632:||‐ 〜 さん

>>619

>いや、俺のメールは架空の物を作ったのものなのだが,

架空?

非難のメールを架空のメールアドレス???

馬鹿かおまいは

629:||‐ 〜 さん

もしかして餓鬼=タインソだったのか?

633:||‐ 〜 さん

>>632

おちけつ。

メールじゃなくて掲示板の話だ。

メルアド晒さないとカキコできないという掲示板で、

普通に晒したくないから619は架空を使ったんジャマイカ?

634619

>>632

俺の話し方が悪かったな。>>633の言う通り,本物のメアドを使うのは

何か良くないと思ったのでな・・・。

>>629

あり得るな・・・・。

641:||‐ 〜 さん

餓鬼の掲示板だけどさ

メアド晒されるとか言うけど

あそこにメアド入れたってアド自体は分からないぞ

試しに掲示板で試してみそ

642:||‐ 〜 さん

>>641

すぐに餓鬼から確認メールが来る。

返信できない場合削除になる(体験者談

649:||‐ 〜 さん

>>642

マジ?4回書いてても来ないな〜

なにゆえ?

650:||‐ 〜 さん

>>649

単に嫌われた んじゃね?

659:||‐ 〜 さん

お前ら的にはオオクワを採集する目的での立ち枯れを削る採集は駄目で、

ヒラタ目的の河川敷の流木削りや立ち枯れの根元掘りはおkなの?

素人丸出しスマソ。

680あっはっは

誰か韮崎でオオクワ採れる場所教えて

696:||‐ 〜 さん

hhttp://www.wind.sannet.ne.jp/flying-angel/ookuwa/saisyuuki/010519.htm

ひどい奴じゃコイツ最強!チェーンソーで採集

706:||‐ 〜 さん

>>696

なにコイツラ?頭おかしいんじゃねーの?

736:||‐ 〜 さん

hhttp://boukenclub.at.infoseek.co.jp/index.html

一年中材割って楽しいのか・・・・

こういう奴らのせいでオオクワがいなくなるんじゃないの?

738甲厨王子 ◆StjS2aV9/6

>>736

採集会に参加しようかな…。オオクワ採りたい。

741:||‐ 〜 さん

>>738

オマエ性格悪いな!ホント最悪!

848:||‐ 〜 さん

生息するための環境がよくなれば

生息数は勝手に上がっていく

悪くなれば減る

ただそれだけ

850:||‐ 〜 さん

>>848

環境は崩されて荒れて廃れて縮小してく

そこに放虫しても増えるのはカラスとかサルとか?

860:||‐ 〜 さん

実際に放虫に敏感なのは虫ヲタだけだろ?

雑交雑交と騒ぐのも虫ヲタ

ぱっと見、生態系の破壊を危惧しているようだが

本音は採ったWDの(商品)価値の方が大事

866:||‐ 〜 さん

>>860

>ぱっと見、生態系の破壊を危惧しているようだが

>本音は採ったWDの(商品)価値の方が大事

本当に好きな奴ならどっちも大事だろうね

なんで一方だけが大事でもう一方はどうでもいいみたいな話になるのか

868:||‐ 〜 さん

オオクワガタ増えすぎちゃって困るぐらい毎年卵生むよな

飼育化にあるオオクワガタはやばいぐらい増えるww

放虫するしかあるまい 俺が放虫した虫をお前らはワイルドとかいって喜ぶんだろw

893:||‐ 〜 さん

>>868

俺も思ったわ、、ワイルドとか喜んでいる奴いるが俺が逃がした奴だからみたいなね

ほとんどそうだよな、

877:||‐ 〜 さん

バカな採集者を集中させて他地域に足を運ばせないために

有名産地に放虫するの楽しいです^ ^

880:||‐ 〜 さん

>>877

最近は放虫すると余計に採集者が集まるんだよ。

924:||‐ 〜 さん

>>880

その産地だけに人を固定して自分の場所に来させないためなら木主の言ってるので正しいじゃん

何を言ってるの?

898:||‐ 〜 さん

>>893

結局放虫ばっかじゃん