動物の死に方・最後

1名無虫さん2012-02-19 21:55:54

テレビやその他の映像媒体では「動物の生き方」は放映しても

「動物の死に方」は選ばれていない。ライオンがインパラを

倒して捕食しました、はあるが、ライオンがどのように最後を

迎えるかは知らされない。このスレではこういった動物たちが

どのような生の終焉を迎えるのか、語ってみようではありませんか。

35名無虫さん2012-03-28 08:32:49

>>1

× 最後

○ 最期

3名無虫さん2012-02-19 23:01:45

何年か前に見たライオンの動画で、

前半はオスライオンがいろんな動物を狩りしまくってる映像がつなぎ合わされてるんだが

後半は歳をとったオスライオンが若いオスに群れを追い出され

自分でも餌を捕れないほど弱ってガリガリに痩せながらヨロヨロ歩いていて、

最後は地面に膝を突いてそのままコテンと横になって動かなくなる動画がすげえ記憶に焼きついてる

8名無虫さん2012-02-22 00:26:12

>>3俺はそういったライオンがハイエナになぶり殺されながら

結局食われるというものを見たことがあるよ。それと野生の

インパラやシマウマなどは老いた個体をみませんね。みな

結局寿命前に食われてしまうのだろうか?だとしたら彼ら

草食動物は病死・餓死をしないかぎり100%の確率で

生きたまま内臓から食われて死を迎えるわけだ。最悪の世界やな。

5名無虫さん2012-02-20 04:25:49

象の墓場とか本当にあんのかね

10名無虫さん2012-02-24 01:14:11

>>5

群れの仲間が亡くなった象の周囲を廻り、順番に食料の木の枝を手向けて行く

そして儀式が済んだら名残惜しそうに去って行く、という映像を何かでみたぞ

まさに葬式

その前に群れの移動に付いて行けなくなって、はぐれて死ぬ方が多いのかも知れないけど

11名無虫さん2012-02-26 14:39:03

ということはアフリカの大地に動物として生まれると最後は「結局肉食獣に

生きたまま腹を割かれて内蔵から食われ、そのさまを見ながら死ぬ」ってことか。

52名無虫さん2012-04-04 17:26:21

じゃ>>8や>>11でFAなの?

あれだけ広大な地に無数にいるんだから、肉食動物に見つからずに済むやつが

何割かはいると思ったんだけどなぁ

20名無虫さん2012-03-17 14:47:08

上にもでているが、ボスやサブリーダークラスになると、撃たれる瞬間ばかりか失血死するまで猟師をにらみ続け、ヒトを撃つようで嫌だというね。

死んだ子を抱き続ける母親といい、近所の猟友会のオッサンは害獣とはいえあいつらの駆除は心が痛いそうだ。

イノシシはバンバン撃つのになあ

27名無虫さん2012-03-25 07:15:06

>>20サルを獲物と間違えて撃ってしまった猟師は鉄砲を所持できなくなるらしい

22名無虫さん2012-03-18 15:56:33

ねこ?

26名無虫さん2012-03-25 07:13:01

草食獣として生まれると

1,肉食獣に生きたままチンポコから喰われる

2,餓死

3,ウイルスや細菌などの感染症で死ぬ

・・うわぁ最悪やな。なんでこんな生き物が生まれるのか?苦しみだけの

生活やん

29名無虫さん2012-03-26 08:08:50

>>26

昭和初期以前の農民などはそのまま当てはまるんだが…

28名無虫さん2012-03-26 08:07:00

>>27

それは精神的な意味か?

猿も駆除対象だから、指定頭数までハンターは嫌嫌撃っているが。

34名無虫さん2012-03-28 07:00:58

死後に食物連鎖のサイクルにちゃんと混じって他の生命を養えるのが動物

そのサイクルから切り離して火葬を徹底することで、カビくらいしか養えない行き止まりにしてしまうのが日本人

ま、感染症予防の側面があるから仕方ないようだが、なかなか土に還してはもらえない

36名無虫さん2012-03-28 17:56:58

>>34炭は植物の育成に善いと聞きましたよ?

40名無虫さん2012-03-29 09:09:30

>>34

火葬にするのは、感染症もあるが

熊が死体を掘り返して食べ、味を覚えて人を執拗に狙うことがあるみたいだよ。

37名無虫さん2012-03-28 21:46:26

>>36

コンクリートカロートの中の、さらに陶磁器の骨壺内の焼けた人骨が役立てる植物があるならね

39名無虫さん2012-03-29 08:36:40

>>37たしかに黒炭にはなりませんでしたね。

46名無虫さん2012-04-02 12:26:13

>>40人間ってのは野生動物にとって漬物みたいなアジがするんでしょうね

48名無虫さん2012-04-04 01:05:37

話を戻してごめん

草食動物の最期は、ほんとに殺されるのが多いのかな?

草食動物って、物凄いたくさんいるし

肉食動物はそんなに頻繁には狩りしなくても生きられるんじゃないの?

あの大移動するヌーたちが最終的には一頭残らず食われる、とは思えないんだけど

51名無虫さん2012-04-04 15:06:01

>>48

つ生態ピラミッド

草食動物が手当たり次第に殺されてたら、成り立たんよ

72名無虫さん2012-04-24 20:29:56

ドキュメンタリー見ると、

肉食動物の顔のアップとかで、でっかいハエが顔の上たくさん歩き回ってるよね。

草食動物も尻尾、たくさん振って肛門にまとわりつくでっかいハエを追っ払ってるよね。

弱ったら、らなくても、まずハエが蛆を寄生させるね。

91名無虫さん2012-08-13 07:25:21

ところでウシやブタといった畜獣って糖尿病になるのかな?

92名無虫さん2012-08-15 04:05:27

>>91

なるよ。和牛なんか殆どそういう状態で肉にされるんだよ。

盲になった牛なんかサシが入って最高に美味いそうだ。

筋組織の中に脂肪がびっちり入っているんだから、健康とはいえないね。

101名無虫さん2013-02-10 20:30:05

>>92まじかよ。糖尿病の牛肉ってでもなんかちょっと美味そうかも。最初から

あまいみりんに漬けこまれてる牛肉って感じで

99名無虫さん2013-02-06 13:49:44

死んだら捕食動物の餌にしてもらいたい。それが自然のサイクルだと思う

105名無虫さん2013-02-27 05:03:24

>>99

外国には鳥葬というのがあるね

死体をわざと野晒しにして、肉を全て鳥に食べさせて骨だけにする

106名無虫さん2013-02-27 23:31:07

鳥葬は最も古い葬送形式の一つだよ

112名無虫さん2013-06-18 11:24:36

>>106

京都にも「鳥辺野」なんて地名あって葬送の地だったしな。

死体投げ捨てで、風&鳥&小動物葬だった。

もっとも「鳥辺野の煙」なんて徒然草か何かに出てくるから、

平安途中からは火葬率も上ってきてるか。

110名無虫さん2013-06-02 19:30:28

>>58

サバンナとか哺乳類が話題になることが多いけど

魚や昆虫他産卵したら自動的に死ぬような生き物も多い。

これは老のうちに入るのかな。

114名無虫さん

>>112日本にもゾロアスター教徒がいたのかな

129四葉 環 ◆.RAMsEHKDA 2016-09-02 05:57:31

動物の死骸は適切な方法で処理しないと不衛生になるからね。

大型動物はもちろん、力士の仏様も火葬可能な大型の火葬炉だってあるしな。

※力士や超肥満体の仏様になると、大型動物用の火葬炉でないと異常燃焼の危険がある。

137名無虫さん2016-12-31 12:06:13

【話題】野良ネコの寿命は飼いネコのたった4分の1(5年)…知らなかった「いきもの」の寿命★2

daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483039313/

138名無虫さん2016-12-31 20:50:17

>>137

むしろ野良が短命なのが知られてなかったことに驚いた

157名無虫さん2017-03-07 16:09:04

身内がワニに食い殺されたトラウマみたいなのがあったんだろうか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする