●犬を喰う野蛮な土地=ダサツマ●

1名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-08 23:42:55

/‾‾‾‾\

/     ●  ●、   ♪ある晴れた昼下がり

|Y  Y  ;   ; \      薩摩へとつづく国道(みち)

| |   |        ▼ |

| \/      _人_|    トラックがゴトゴト

|       ___/          次の子ぞぬを連れてゆく

———┴┴—┴——————、

.   /. ‾‾‾//.‾‾| ||‾‾‾|||‾ ||    __________

/.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /

[/____(゜_//[ ].゜Д゜,,) ||___|||   || <  活きのいいぞぬがまた手に入ったぞ!

. ||_. *  _|_|‾‾ ∪|.|.       |ヽ.__||  \__________

. lO|o—o|O゜.|二 新鹿児島県食肉協議会

| ∈口∋‾_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||

‾‾`ー’‾   `ー’  `ー’   `ー’

♪かわいい子ぞぬ     食べられてしまうの?

寂しそうな瞳で   見つめているよ・・・・・・・・

ぞぬぞぬぞぬ  ぞぬ♪  子ぞぬを乗せて

ぞぬぞぬぞぬ  ぞぬ♪    ダサツマに行くよ

∬∬∬

____

/∴∵∴∴\

/∵∴∵●∴ ●、

|:∴∵∵ ; ∵∵∴\

|∵∵∴:∵∴∵∴▼|  かわいそうに・・・・・・・・・・

|∴∵∴∵∴∵:∵人|

|∵∴∵∴∵:∴∵/

\∵∴/ ‾‾‾

|‾l`l

|  l |

|_l_|

(:∵)

2名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-10 07:07:37

薩摩人の漏れが華麗に2ゲト

>>1

分断工作チョソは氏ね

49sage2007-03-13 23:00:45

>>1

暇人ニートは自演なんかしてないで早く死んでね☆

18名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-11 09:47:51

1-3-2 調理方法

犬料理についてはアイヌ料理では犬は熊と同様にたたきにし(51),鹿児島ではかつて「エノコロめし」という犬

飯があった(52)といわれている.また,地方は特定されていないが,映画『気違い部落』(53)の中に犬肉を調

理する場面があり,ここでは鍋に砂糖と臭い消しのための焼酎を入れて煮て,醤油をつけて食べるという方法

を用いている.

50名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-13 23:02:42

関ヶ原:手も足も出ず敗北・遁走

禁門の変:会津のおかげで長州に勝利。

薩英戦争:英国艦隊に街を焼き払われる。敗北。

戊辰戦争:長州のおかげで幕府に勝利。

西南戦争:新政府にボコられ敗北。

薩摩って単独で勝ったことが一度もないじゃん。

一応真正面から政府に戦いを挑んだのは西南戦争だけ。

この場合はもちろん敗北してるし。

52名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-13 23:04:22

>>50-51

確かに

58名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-15 09:55:35

長州人ってなんであんなに醜いのでしょうか?

やっぱり朝鮮人の血が混じっているから?

ご愁傷様です。

72名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-17 17:00:35

オレ長州人だけどこのスレはキモいと思う

歴史難民板オワットル

100名無しさん@お腹いっぱい。2007-04-05 21:48:15

薩摩に嫉妬する奴はキチガイばかりだなあ

103名無しさん@お腹いっぱい。2007-04-07 11:54:22

【薩摩自大(諺】読)薩摩じだい

意) 自分の力量もわきまえずに、偉そうに威張っている人物のこと

例)>>100

江戸時代、今の九州鹿児島県あたりに薩摩(さつま)という国がありました。

この国は 隼人(はやと)と呼ばれる少数民族が立てた国で、十ばかりあった

鹿児島 の国々の中で最も大きな国でした。すでに強大な封建国家を作り上

げてい た江戸幕府は、徳川家光の時代に琉球国(りゅうきゅうこく=今

の沖縄)に派遣しました。今後の琉球国との交流には立派な交通路が必要

であると感じた老中は、家光に「途中にある薩摩国と緊密な連絡をとるように

しなければなりません」と進言しました。そこで家光は薩摩国に使者を遣わ

しました。

家光の使者にあった薩摩国の藩主は「江戸幕府とわが薩摩国とどちらが

大きいの かね?」と尋ねたのでした。道路が通じていなくて交流がなかったために、

自分の国が世界で一番大きいと思いこんでいた発言だったのです。

それから、人々は世間知らずのことを「薩摩自大」(薩摩は自らを大なりと

する)というようになったということです

105名無しさん@お腹いっぱい。2007-04-14 05:39:26

ネタにしてもw

古代ハヤトと島津を一緒にするなよ、DNAレベルで違う。

墓穴をほるぞ。

129名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-07 17:03:44

ダサツマってどこの言葉?朝鮮?イギリス?ちゃんころ?

133名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-09 19:27:52

>>129

ダサイタマってのがちょっと昔にあって、それをサルマネしただけだろうw

137名無しさん@お腹いっぱい。2008-08-26 09:32:03

一応、縄文時代は犬は食べなかったらしい。

けど弥生時代から解体された犬の骨が出土されるのでこの頃から日本中で食ってる。

それが江戸時代まで続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする