全音ピアノピースの難易度にケチをつけるスレ

1ギコ踏んじゃった2007-05-08 17:59:07

全音のピアノピースの難易度に文句を言うスレッドです。

簡単なのにこの難易度はネェだろ〜 その逆も勿論有り

語ってください。

例 雨だれの前奏曲E→A とか

難易度オタクだと思わないでね。

関連スレは>>2 以降に

19ギコ踏んじゃった2007-05-09 13:42:14

そもそも、F級クラスがガンガン達者に弾けて、指導経験もそのレベルに行っているわけでもないくせに、偉そうに無駄な議論をするのは噴飯ものと言いたい。

確かに俺もそんなごたいそうなレベルではないが、あなたがたの大多数よりは勉強しているはずだし、あなたがたの文面見れば、それ以下のレベルであることはおのずからわかる

技術と表現にいちいち分けるなんて、中級以下を対象にした文章などに感化されすぎ

中級以上ぶった初心者であることを露呈しているようなものだよ

本当の技術とは、表現力も総合して考えるもの

だいたい表現とひとくちに言うけれど、曲の構成、テーマや様々なエピソードの組み合わせ、転調、さらに音使い(バッハ・ベートーベン・ドビュッシーが同じワケない)など、すべて即座に理解できる人間?

理解もしていないで、ただ暗譜だけしたって、そんな表現なんてにせ者

うわっつらだけの議論なんて空虚なんだよ

雨垂れがAだって?

んなもん、指導する場合、バイエル修了レベルの生徒に与えるわけ?

別れの曲?

ペダル乱用すれば音は濁るし、クリアーな音でひたすらレガートにして弾いてみ?(わざわざショパン自身がレガート指定を書き込んでいる)

ショパンの全エチュードの中でもとびきり難しい大難曲であることは、専門家が認めている

素人の誤解だらけの適当な判定なんか、あるとかえって邪魔

指導経験がある程度以上ある人から言わせたら、あきれられるよ

極論すれば、たとえば「革命」が弾けるという人があなたがたの中にいるとして、「小犬のワルツ」でアップアップのそこらの小中生の方が、ずっとうまいかもね(笑)

弾けるったって、まともになんか弾けてないことがほとんど

まあ、仮にかなり弾けるとしたって、発言のレベルはめちゃ低すぎで笑ってしまうよ(笑)

20ギコ踏んじゃった2007-05-09 14:11:35

弦楽器は平気でメカと表現の難易度を分けて考えているわけだが

しかし、あなたが横山幸雄であるならば全面的にその説は認めようw

29ギコ踏んじゃった2007-05-09 15:44:21

人の書いたのを批判するなら、よく読んでからにしましょう(笑)

難易度分け自体に、作曲された時代の認識が必要とはどこにも書いてないけど…?

でも、演奏する際には、ひとりよがりにならないために必要

それができないで弾けたとは言えない

難易度というのは、そうした認識をもって適格に演奏する能力も入る

安易にやさしいとかむずかしいとか、うわべだけ見て論じるのはまったくのナンセンスということ

もう1つ、俺はたとえば「別れの曲」を、ただ譜面通りの音の羅列で弾いた場合の難易度なんか全然問題にしてない

前レスでも触れたが、寸分も切れないほどのレガートでメロディを浮き立たせるのは、ほかのエチュードに熟練した人でも超難しい

そして何より、それが特に要求されていることを見落としてはいけない

その点からみれば、あんたたちのやさしいと断じている演奏なんか、恐らく全然弾けているうちに入らない

ただの音の羅列

難易度判定は、音の羅列ができることを基準に判定するわけじゃない

だから、あんた方の議論を聞いているとチャンチャラおかしい

ま、所詮2ちゃんだけどね

専門家に逆らうなら、安直なうわべだけの印象じゃなくて、確固たる根拠を示さないとね

横山幸雄?

あの人は指導や楽譜編集もやっているから、たぶんあんた方のへんてこりんな難易度判定を見たら失笑すると思うけど…

31ギコ踏んじゃった2007-05-09 16:02:56

>>29

> もう1つ、俺はたとえば「別れの曲」を、(ry

そこまで言うならどの曲も同じ。全ての曲が恐ろしく難しいことになる。どの曲にも何かしらの要求があるわけだから。

そしてどこかで見たが、横山幸雄氏は表現の面は今ひとつだそうだが。

75ギコ踏んじゃった2007-05-10 05:38:19

うーん。ゴドフスキー編は数曲弾いたり楽譜を見たりしての判断ですがメカニカル的複雑さでは

スクリャービンのソナタ以上でしょう。ただあれは1曲がそれぞれ短いということと、表現の難しさでは

スクソナ以下かと思います。

ところで上でポリーニでも聴いてろ!とお怒りでしたが、ポリーニいいじゃないですかあ。

ポリちゃんいいじゃん。ま、ホロビッツのようなピアニストも好きですが。どっちも違っていいじゃない。

76ギコ踏んじゃった2007-05-10 07:01:07

>>75

あまりにも61が完璧主義者なようなのでポリーニを勧めておきますたw

ゴド編弾いた雑感ですが25-6のは無理w

トリル→半音階上昇…これは何とかなるでしょう。漏れは練習不足で粒が全く揃ってませんがw

問題は3度の全音階下降…4(5)指を支点にして下降など不可能…ではないがテラヤバスw

それ以上に木枯らしのは無理w

原曲の半音階をオクターブに書き変えてる時点で(‘A`)

弾く気をなくしますた(笑)

他にも10-10や新練習曲の2番のが基地外という話を聞きますたがまだ楽譜あまり見てない(爆)

スクソナって一楽章何分ぐらいですか?

長い曲は聴くのも弾くのも苦手なので(^ω^;)

80ギコ踏んじゃった2007-05-10 12:28:34

今の全音のスクリャービンのエチュードの★の数だと

中学生のコンクールでショパエチュが課題曲となる今日この頃だと

スクリャービンのエチュードを小学生の課題曲にしないといけなくなるね

81ギコ踏んじゃった2007-05-10 12:48:06

>>80

スクエチュは難しいんですか(´ω`)?

スクソナが難しいのは理解しますたが

82ギコ踏んじゃった2007-05-10 13:11:32

>>78

悪魔的詩曲はOp36で1903年で中期です。実は悲劇的詩曲と同じ年に創られています。

同じ年の作曲とは思えないほど悪魔的詩曲は無調的な響きも多く大変独創的です。

個人的意見では狂気さがうずまくあたりが「スクリャービン版スカルボ」のような曲だと思っています。

>>81

スクエチュはスクソナに比べればだいぶ技術的にも表現的にも楽です。

単純な技術的困難はショパエチュ以下だと感じます。

ただしOp42などはとくに音色の響かせ方などが大変難しいと思います。

練習曲としてよりも純粋な作品集と考えたほうがよく、特定の技術の鍛錬という性格はショパエチュよりも低いでしょう。

しかし少なくともショパンエチュードを弾きこなせる腕前がなければスクエチュを完璧な音楽にできるとは思えず、

また学習用の練習曲としての性格は薄いのでショパエチュ学習以前の人が弾くのには向いていないと思います。

すでにショパンで技術を完成させた人でなければスクリャービンは弾きこなせないし弾く必要もない、というのが個人的意見。

>>76

参考までに

1番→20分〜25分 (第1楽章のリピートを省略すれば多少短くなる)

2番→12分〜16分

3番→18分〜22分

4番→7分半〜8分半

5番→12分〜15分

6番→11分〜13分

7番→10分〜14分

8番→12分〜14分

9番→7分〜10分

10番→10分〜12分

大体標準的な演奏、指定速度での演奏ではこれくらいの範囲です。

101ギコ踏んじゃった2007-05-11 20:12:30

>>96

>>31への反論は>>19で終っている

話が噛み合わない以上付き合う気はない

理解できないなら、国語を小1からやり直す?(義務教育ではないが、幼稚園保育園からでもいいよ)

そもそも、自分のレスすべて、>>31の否定に近いものになっているはず。わからないなら、新生児室からやり直したら…?

103ギコ踏んじゃった2007-05-11 20:31:25

>>101

貴方の考えと全く違う。ただそれだけのこと。漏れの難易度はあくまでアマチュアから見てある程度弾けるというものに過ぎない。

つまり漏れは完璧主義にこだわっていないから>>31を否定していると思われても仕方ない。というか否定しているし。

漏れは完璧主義の立場から>>31を否定しろと言っているのだよ。

完璧主義者はポリーニ聞いて満足していればいい。ここに来る必要はない。

105ギコ踏んじゃった2007-05-11 21:31:13

>>103-104

まず、難易度をつけること自体にどこで反論しているか説明してみ?

確かに、うわべだけで判断することに警鐘は鳴らしているつもりだが、合理的判断なら否定するつもりは全然ない

それと、そもそも全音の基準は、アマチュアがそこそこ弾ければよいというところにはない

そこからはずれた議論になっているから物申したまで

スクリャービンの難易度が不適切なのは、当時、まだあまり取り扱われず、ピアノ教育の一般的課程の中に入っていなかったため、レベル判定者に弾ける人がほとんどおらず、弾ける人の意見を鵜呑みにしたりしたとか、そんなふうに想像するしかないのだが…。

そもそも、完璧主義なんかじゃない

それ言ったら、ポリーニのどこが完璧なのかってこと

ポリーニ自身、恐らく完璧主義だなんて言われるのは心外なはず

芸術家であれば、自己表現の向上を目指すのは当然だから…

あと、言われなくてもポリーニは随分聴いたし、ショパンとリストのソナタはCD持っているからご心配なく(笑)

てか、あんた本当に、他人の文章を理解する、いわば読解力、点検した方がいいよ

107ギコ踏んじゃった2007-05-11 23:52:09

>>105

>確かに、うわべだけで(ry

個人的にはかなり合理的な判断をしているつもりだが? 色々なサイト回ったり自分で弾いてみたりして総合的に判断してな。あそこまでケチをつけられる筋合いはないと思っている。

>それと、そもそも全音の基準は(ry

どこにあるのか説明出来ますか? 出来ることならその基準で判断してみたいから。お前には出来ないとレスされるかもしれないがw

てかここはそもそもその基準でつけた難易度にケチをつけるスレだからスレ違いw

そして最初のレスのこだわり具合からして完璧主義者と考える他ないのだが。

115ギコ踏んじゃった2007-05-13 05:28:51

>>105

あと>>20には反論してないね。ピアノだけ特別とでも?

本当の技術というのは云々という貴方の意見も軽々しく否定出来るものではないと思うが、このスレの方向性から考えて明らかにスレ違い。何しろ最初の方でメカ重視と書いてあるからねw ここでいうメカとは指がまわるかとかそういうことだろう。

まぁその点では俺も表現云々書いてるからスレ違いだが(苦笑)もっと主の意向を反映した議論をした方がいいと思うよw

130ギコ踏んじゃった2007-05-13 16:09:42

てか、極論でたとえばメカC表現Fなら、単純に難易度Fだよ。

誰かさんがムジカノーヴァだかなんだかの一部記事の書き方に感化されたような半端なこと言うから困るのだが…。

ま、これ以上突っ掛かって来ても、相手にはしないがね(笑)

131ギコ踏んじゃった2007-05-13 16:38:27

>>130

スレ違いw

メカ重視のスレだと最初の方に書いてあるけど…?

177ギコ踏んじゃった2007-05-20 18:27:55

>>174

月の光ってそんなに難しいんですか!?

Cだからもうちょっとしたら挑戦してみようと思ってたけど、こりゃあ随分先の話になりそうだ

185ギコ踏んじゃった2007-05-21 19:22:12

モーツァルトのトルコマーチは、C難度ぐらいありそうな気がするな。

エリーゼよりは難しいと思う。

多分、ノーミスで弾こうと思えば、その難度表のようになるんじゃない?

186ギコ踏んじゃった2007-05-21 19:23:19

>>185

確かに、最低限ノーミスでいけるかどうかの難易度ならば納得

191ギコ踏んじゃった2007-05-28 16:04:24

問題はおそらく間違いなしに評価をつけた社員が全曲は弾けないってことだな

>>186

バカくさい

221ギコ踏んじゃった2007-06-10 00:05:47

音大を受けるコでも 英雄ポロネには、泣かされていた筈だよ

確か、音大に入ってやるコもいたんじゃあないかな・・

222ギコ踏んじゃった2007-06-10 00:08:55

>>221

音大に入っても弾けない人の方が多いです

女の子にはとても難しいと思います

223ギコ踏んじゃった2007-06-10 00:14:19

>>222

音大とか芸大のピアノ科でも、英雄ポロ上手く弾けない人多いのですか?

226ギコ踏んじゃった2007-06-10 00:23:52

>>223

音大でも、ピアノ科や作曲科とかでなければ、かなり難しいですか?

227ギコ踏んじゃった2007-06-10 00:24:42

>>223

音大に行っても英雄を弾いたことがなければ弾けません

それはピアニストでもそうです

やったことがない曲は弾けません

でも練習を始めたら多分1ヶ月もあれば多少は弾けると思います

完璧に弾くには3ヶ月はかかると思います

248ギコ踏んじゃった2007-06-16 00:00:39

>242

op33よりop39の方が難しいと言われているよ。

33-5それから39-5,9が難しいです。39-1は運指ちゃんとすればそう難しく

ありません。この手の曲は上級者向けで、

運指はほとんど書いていません。

古典、ロマンをきっちりやって運指の基礎入っていないとどれも

上手く弾けません。でもやはりショパンのエチュードきちんと弾くほうが

大変です。有名ですから誤魔化しが効きません。ラフマニノフはどれ弾いても

かっこよく難しそうに聴こえますね。

257ギコ踏んじゃった2007-06-16 20:24:46

>>248

39-9は簡単な方だと思うけど・・・

最も難しいのは跳躍馬鹿の39-6だと思う。

274ギコ踏んじゃった2007-06-20 06:05:30

雨だれ、夜想曲9の2、夜想曲遺作、ワルツ10番

の簡単順教えてください

289ギコ踏んじゃった2007-06-22 21:26:45

雨だれがAはちょっとあれじゃないかw

一応技術的にもCくらいかと・・・

そもそも、全音ピアノピースはその曲の表現の仕方(?)の難易度が示されていると結構言われている。

実際に、雨だれでも、技術的には難易度は低いが、真の美しさを出して弾くのは至難の業と言われている。

ちなみに、昔と今で難易度が違うのは、今は昔よりアルファベットが多くなってるw

昔はA〜E

今はA〜Fと細かくなっている。

そう考えると、リストのラ・カンパネラとショパンの雨だれのプレリュードが同じ難易度だと納得いく(自分的にw

291ギコ踏んじゃった2007-06-23 11:21:39

>>289

俺の親父が使ってた枯れ草柄ピアノピース定価150円では、ラ・カンパネラがC。

ちなみにA〜Dまでしかないよ。

305ギコ踏んじゃった2007-06-24 16:45:53

>>291

家の母の楽譜が同じ物のようです(笑)今手にしているのは定額50円ですが(爆

見たら、A〜Dでしたね

ラ・カンパネラがCで、やはり雨だれは上級のDみたいです・・・

ラ・カンパネラが別れの曲、革命とかより簡単とは納得いかないww

今売ってるやつはやっぱりA〜Fですね

ラ・カンパネラは何とかEになってますが、やっぱり雨だれと同じなのか・・・

やはりこれは表現の出し方なのか・・・わからぬw

395ギコ踏んじゃった2007-08-27 11:05:31

黒鍵革命がEなら、別れの曲はCでおk

396ギコ踏んじゃった2007-08-27 11:45:58

>>395

それはないわ

427ギコ踏んじゃった2007-09-10 07:59:49

また変なのが湧いてきたなw

無駄スレとか言うなら自分の模範的難易度or演奏を示しては如何かな?w

436ギコ踏んじゃった2007-09-20 01:22:05

>427

馬鹿か?

ゴミスレになにも示す必要ねーだろ?

「ろくに弾けもしねーのに知ったかこくな」って言っただけ

そもそも、難易度の感じ方には個人差もあるし、判断の要素も多岐にわたるから、疑問に感じるとしても、それは人によって違って当然

出発点をそこに置いたレスが400中10もない。あとは無駄な議論や煽りばっか

ろくに弾けねー奴の知ったかなんざ、お見通しのロム専が山ほどいることに気付かないアホばっかり

なんならそうやって、いつまでも恥さらしてれば?

428ギコ踏んじゃった2007-09-11 01:30:00

むしろ無駄レスはさっさと落とすためにレスしない方がいいぞ

435ギコ踏んじゃった2007-09-17 22:41:17

雨だれがAなんて挑発的なことを書かなければ、もう少し良スレになっていたかも。

441スレ立てた人です2007-09-20 21:10:27

>>435 そうですね ちょっと言い過ぎましたね

でもエリーゼのためによりも雨だれは弾き易いと思ってしまいますた。

表現が難しいとはよく言われることですし。

4384272007-09-20 04:15:22

>>436

>>428の意見に従ってない件について。あとそもそもスレを上げてる時点で(ry

そもそもここは全音の難易度にケチをつけるためのスレだろ。カンパネラみたくかなり合理的な理由(例えば平均的な日本人の手の大きさ)があるなら個人的主観であれケチをつけるのは問題ないと思。

繰り返すがケチをつけるスレという意味では何ら問題はない。難易度を決定するという意味では問題あるかも知れんが…

439ギコ踏んじゃった2007-09-20 17:31:00

>438

開き直っただけだな

つまり独断と偏見に満ちたスレと認めた以外の何物でもないな

乙 ww

440ギコ踏んじゃった2007-09-20 19:59:37

>>439

難易度ってのは色々な人の意見が集まって初めて形成されうるものだと思うが。

ただ単にまだ意見が足りないだけのこと。

そっちこそスレをあげたことは棚に上げてるようだな

乙www

442ギコ踏んじゃった2007-09-20 21:43:14

>>441

恐らく雨だれの難しさは表現+ペダルを使わずにどれだけレガートに繋げて弾けるかだと思う(俺の楽譜にはペダルの指示はちゃんとされているが)

例えば左手の1小節目3番目や2小節目1番目の音。ペダルを踏んで指を離して弾いてしまえば大抵の場合ごまかせるわけだが、36小節目になると(俺の版では)ペダルの指示がないから、楽譜の指示通りに弾こうとするとこのあたりは難しくなるはず。

450ギコ踏んじゃった2007-09-29 18:29:25

>>441

エリーゼと雨だれは曲想も系統もコンセプトも全く違うじゃない?

子供の小さな手でも弾ける簡単でシンプルな構成のエリーゼと、

左手でのオクターブメロディーラインや、12度ラストの雨だれ

なぜ対極のその二曲を比べるの???

弾いた感想では雨だれとカンパネラは両方同じ難易度で納得。

最も簡単アレンジなら初級エリーゼも上級雨だれも上級カンパネラも

全部同じ初級レベルですけど。

453ギコ踏んじゃった2007-10-01 23:39:36

>>450

意味が分からない

454ギコ踏んじゃった2007-10-02 22:53:32

>453

※カンパネラと雨垂れは弾いた感じ同じ難易度EでOK

※エリーゼは習いたての小さい子でも弾ける様に作られた曲でAそのもの

※雨垂れは弾き易さより美しい旋律重視で作られた曲だから

左も器用で8〜12度指が開かないと弾けない

※初級アレンジだと難曲も初級レベルも全部初級レベル

ということでは?

460ギコ踏んじゃった2007-10-03 03:47:14

カンパネラ最初簡単と思って油断してると終盤で泣きそうになる

468ギコ踏んじゃった2007-10-23 20:11:49

>>460

カンパネラはむしろ最初の方が跳躍が大変なのでは?

469ギコ踏んじゃった2007-10-24 09:51:10

>>468

>>460とは違うけど、慣れると最初の部分はまあ、そこそこなめらかに動ける

けど終盤の跳躍はかなりきびしい

スピード上げると、どうにも一定確率でミスが出る

左手の一発目がうまく決まると、その後は何とか「道が出来る」んだけどw

480ギコ踏んじゃった2007-11-28 17:16:36

ノクターン9-2がEはありえない

494ギコ踏んじゃった2008-02-05 01:03:07

>>480

難易度を音数や単純な指の動きだけ判断していませんか?

ショパン夜想曲Op9-2がEなのは総合的に見て妥当でしょう。

ポルタートの弾き方やフレージングを上手くやらないと単調に聞こえてしまう

難しさがありますから。

私達が弾けたと思っている曲こそ、全然弾けてないことが実はとても多いです。

496ギコ踏んじゃった2008-02-12 12:54:36

>>494

それ言っちゃうとたいがいの曲が当てはまるので説得力がない。

501ギコ踏んじゃった2008-02-15 22:42:02

>>496

いえ、音数が多くなくて表現技術も難しくない曲はたくさんあります。

全音の難易度表はたぶんメカニックに表現技術を加味していると思います。

509ギコ踏んじゃった2008-02-16 02:12:14

>501

音数が少ないと技巧に凝っていたりするよ

雨だれのプレリュードが良い例

技巧と和音をとっぱらって

メロディーラインとアルペジオの伴奏だで弾けば初級上位

ちまちました技巧で小雨や豪雨を表現してのあの繊細さと難易度

最近you tubeで雨だれのプレリュードを

手元を微妙に隠して原曲と同じ調の簡単版でupしている人もいて

なんだかなあと思うね

524ギコ踏んじゃった2008-02-27 21:04:44

中学生や大人から習い始めた人のノクターン2番は

簡単アレンジの事が多いからね

その簡単アレンジが原曲だと思い込んでいたりと痛い

そもそも原曲と簡単アレンジを聞かせても

どっちも同じに聞こえる人が本当に多い

音楽的な耳が無いと聴き分け出来ないみたい

20はD無いと無理だろうね

2番は原曲だとあの左手の跳躍3段階がネックじゃないかな

簡単アレンジだとドミソドミソという感じかド ミソ ミソになっている

535ギコ踏んじゃった2008-02-28 18:22:06

>524

いやいや

結局ピアノを極めて頂点まで行く人は上達が早いよ

極めるならとにかく数を弾かないと話にならないけど

中級以上表現まで一曲仕上げるのに一月もかからない様な子は

年間に弾ける様になる曲数が多い

一曲に2、3ヶ月もかかると10年後に取り返せない位の差が出て来る

世の中の曲という曲を弾きつくすには人の寿命は短く

読み込みが早くないと弾きつくせません

538ギコ踏んじゃった2008-02-29 00:24:06

>>535

コンクールで優勝して引っ張りだこになると

(家に帰れないから)練習できなくて、レパートリー増やせなくて

ダメになるピアニストが多いって、

ロシアのピアニストが言ってた。

ラフマニノフも列車が自宅みたいな生活にうんざりしてたようだし。

541ギコ踏んじゃった2008-04-15 00:54:15

>>535

要は譜読みの速さが技巧を極める上での重要なキーポイント、スタート地点に

なるって事ですね。かのリストもピアニストとして初見能力がずば抜けて優れていた

事でも有名だったとか。

537ギコ踏んじゃった2008-02-28 22:26:38

1楽章分だけ買いたいとは思わないけど、

1曲だけのピースで買うほうが好き。

本になってるのは、弾きながらだとページをめくりにくいし、

ページとページの真ん中(綴じてる所)が見にくいし、

めくったページが、ヒョヨヨンって浮いて戻ってきたり。

本の楽譜って、使いにくくないの?

539ギコ踏んじゃった2008-02-29 00:40:55

>537

最初は使いづらいんだけど、使ってるうちに

ペターッてしてイイ感じになるよ。

542ギコ踏んじゃった2008-05-03 00:33:21

>>541

でもショパンのエチュード作品10には苦戦したみたいだが。

作品10は譜読み的にはショパンの曲では平均レベル程度で、

もっと面倒なのも少なくないと思うが。

リストも、作品10以降のショパンの曲の殆んどで初見は無理

だったでしょう。

611ギコ踏んじゃった2008-12-13 00:15:57

基準を決めよう

A 月光1楽章ぐらい : 常時単音か、和音やオクターブなら同音ばかりをゆっくり連打系。左手は常に全音符とかそんな。

A+ エリーゼぐらい : 基本単音で、無茶な技巧は一切要求しないが、ときたま早かったりするときがある

B トルコ行進曲、雨垂れぐらい : 右手が早かったり、和音が多かったり、または左手をそれなりに使ったりするが、

片手ずつ弾けばAと変わらないレベル。

B+ 乙女の祈り、子犬のワルツぐらい : 片手ずつ引いてもそれなりの練習や慣れを要する程度

C ノクターン9-1、革命、別れの曲ぐらい : すごく早かったり、すごく和音だらけだったりするが、

曲全体として似通っていて、最初に練習した部分があとあと他の部分に代用できたり、

難しいのは極一部とか、他に片手はすごく簡単とかで、それほど練習量は必要ないとかそんな類。

C+ 愛の夢3番、ショパン25-1ぐらい : 技術的にはCと変わらないが、似ている部分が少ないため結構な練習や慣れを必要とする曲。 レベルC+までは、手に無茶苦茶な動きは要求しない。

D(1) ため息、カンパネラ、木枯らし、水の反映ぐらい :

C+より難しい技術や、普段使わないような特殊な手の動きが要求され、なおかつ「代用」できないような曲。

D(2) 英雄ポロネーズ、ショパン舟歌、ハンガリー狂詩曲6、13ぐらい :

D+ではない。長い上に常時難しい。C+のレベルをそのまま長くした感じ。

E(1) 水の戯れ、オンディーヌ、喜びの島、タランテラ(リスト)、ハンガリー狂詩曲14ぐらい :

普段全く使わない指の動きが要求される上、それがすごく弾き辛い曲。

同音連打や無茶な保持音、見慣れないアルペジオ、意味の分からん跳躍など日常茶飯事。

ゆっくり弾いても弾けないことがある。

E(2) メフィストワルツ3番、ラフマニノフソナタ、リストソナタ、マゼッパぐらい :

わけのわからん技巧を要求される上、ハイパー体力勝負な曲。ハン狂14はむしろこっちかも。

F スカルボ、トッカータ(プロコ)、イスラメイ、ハン狂2ぐらい:

そもそもどうやって弾いたらいいのか分からないし、どうやっても弾けない、そんな曲。

弾けるとこだけ弾いてるうちにどうでもよくなってることがある。

627ギコ踏んじゃった2008-12-14 08:57:57

>>611

幻想即興曲とマゼッパはどの辺?

612ギコ踏んじゃった2008-12-13 00:19:56

>>603

俺的には3楽章が一番難しかった。1楽章が一番好き

614ギコ踏んじゃった2008-12-13 08:51:29

いくらなんでもノクターン9-1と革命が同じってのはない

615ギコ踏んじゃった2008-12-13 11:14:50

>>614

革命は確かに難しいような気はするけど、殆ど、(というか一部除き全く)同じ動きを2回繰り返すから、

実際それほど練習は必要ないし、手の動きに無茶苦茶な回転も要求しない。

あくまで自然な動き。それを早くしただけだから、ゆっくりならサッと弾けるでしょ?

対してノクターン9-1は、似たような部分を繰り返すからいくらでも代用できそうに見えて、

実は全ての箇所で音が違う。結構な跳躍もあるし、和音の連続を戸惑わずに押さえる技術も要求される。

ついでに妙なクロスリズムもある。

難易度としては革命と大差ない気がするけどどうだろう

618ギコ踏んじゃった2008-12-13 12:08:43

>>615

革命の難しさは「同じ事を繰り返す難しさ」でもあるぞ。

寄せては返すようなデュナーミクを表現しつつ、力強さと流麗さを持続し続けるには

無駄のない熟練した技術が必要。脱力と同時に指先には力が要るし、親指の柔軟さは不可欠。

インテンポで弾く前提でなければ難易度は量れない。

ノクターンのほうは、耳と感性で解決していく類いのテクニックだと思う。

また、テンポが遅い分、音を鳴らす前に頭が次にやるべきことを把握できるし

体感的に、この2曲が同じ難易度ということは、少なくとも自分はない。

とかつまらんこと書いてる時点で釣られてるのかもしれん。

619ギコ踏んじゃった2008-12-13 13:07:11

>>618

いやスマン。釣ってるつもりはないんだ。

でも言われて見れば、

>同じことを繰り返す難しさ

ってのも確かにあるわけで、

単に自分が9-2系が苦手で10-12系が得意なだけかもわからんし、

>インテンポで弾く前提

それもそうだね。

とすると、>>611の表で行くと

・革命がランクアップする

・9-2がランクダウンする

のどっちになるだろう

752ギコ踏んじゃった2011-06-08 20:24:18

Fランクの曲でもピンからキリまであるんだよね。

でも、ショパンの別れの曲がなんでFランクなんだろ?

ちょっとピアノかじってれば弾けると思うけど。

755ギコ踏んじゃった2011-06-08 23:44:28

>>752

うpうp!!!

wktkwktk!!

843ギコ踏んじゃった2013-11-21 19:54:22

雨だれなんてA以外付けようがないわ。小学生の甥っ子が風呂あがりに

フルチンで弾いてる。その程度の曲。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする