【バス・鉄道事故】

1名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-20 04:09:49

ATS 確認

9名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-22 20:26:29

飛騨川の転落事故ひどかった

17名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-06 02:01:05

>>9

1968年8月17日に起きた飛騨川のバス転落事故は、乗員乗客107名中、運転手二人、少年一人を除く104名が死亡した、

バスの事故としては最大の規模のものです。

hhttp://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11117/saigai_siryo/1968hidagawbasu/saigai1.htm

旅行会社の企画で「乗鞍岳雲上ファミリーパーティー」が名古屋市内の団地住民を中心に募集された。

岡崎交通バス10数台に分乗、車中泊で乗鞍岳スカイラインでご来光を拝み、夕方に帰着の予定だったが、

折悪しく台風からの湿舌と寒冷前線がぶつかりあい、岐阜県中部は記録的豪雨となった。

道路が寸断され、主催者側判断により途中で中止となったが、立ち往生しているところにダンプ250台分の土砂が崩れ落ち、

5号車と6号車が濁流うずまく飛騨川に一気に押し流された。

夏休み中の企画とあって家族連れの参加者が多く、一家全滅が多数生じている。

遺体は伊勢湾まで流されたものもあり、自衛隊を動員しての捜索は困難をきわめた。

旅行会社、バス会社、国がそれぞれ遺族から訴えられたが、最終的には国の道路管理の責任が問われ、豪雨時の交通規制の契機となる。

現場付近には1年後に「天心白菊の塔」が建てられたが、その日にも遺体が発見された。

今日も見つからない遺体が多数あり、「天心白菊の塔」は怪奇スポットとしても知られている。

19名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-06 03:11:56

>>9>>17

この事故のあった当時の事は生まれてないからは知らないんだけど

昔、岐阜に赴任してて、下呂方面に仕事で行くと、帰りは深夜。

国道41号線の天心白菊の塔の付近はドライバーの眠気覚ましの為か

ダムの為か分からないけど不気味なサイレンが鳴り響く。

街灯?代わりにフクロウの不気味な目だけ灯りの付く看板。

(結構たくさんあった。今もあるのかな?)

気持ち悪い…怖い…とビクビクしながら運転してたな。

赴任が終わる頃、そういう事故があったんだよ、って聞かされた。

たくさんの人が亡くなってるんだね。

18名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-06 02:39:17

厄年を過ぎたあたりの世代だと、この事故の記憶は子供心に鮮明らしい。

hhttp://twopees.seesaa.net/article/539759.html

ニュースで無残なバスの姿や遺体収容の様子が流され、観光バスに乗るのが恐くなった。

まだ上がってないので、ほかに思い出すのは、

近鉄特急トンネル内衝突事故、北陸トンネル急行「ゆきぐに」火災事故、京阪電車枚方駅付近置石事件かな。

20名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-08 16:08:07

>>18

つ「きたぐに」

21名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-10 20:00:31

餘部鉄橋から列車転落

24名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-11 04:55:17

>21

山陰線余部鉄橋列車転落事故

1986年(昭和61年)12月28日午後1時25分頃、香住駅より浜坂駅へ回送中のお座敷列車「みやび」が日本海からの突風にあおられて鉄橋中央部付近より機関車と客車の台車の一部を残して7両が転落した。

転落した客車は橋の真下にあった水産加工工場を直撃し、従業員であった主婦5名と乗務中の車掌1名の計6名が死亡、客車内にいた日本食堂の従業員1名と加工場の従業員5名の計6名が重傷を負った。

この鉄橋からの列車の転落は橋の完成以来初めての惨事であり、原因としては風速25m以上を示す警報装置が作動していたにもかかわらず列車を停止させなかった人為的ミスと見られている。

この事故後、当時の国鉄は運行基準を見直し、風速20m以上で香住駅?浜坂駅間の列車運行を停止し、バス代行(全但バスが担当)とするよう規制を強化することとなった。

25名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-13 01:08:13

濁流にのまれた観光バス

バスのワイパーは激しく動いていたが、フロントガラスにあたる雨はぬぐいきれない。

まるで竹を束ねて投げつけるような豪雨であった。そして生きた心地もしないほどの凄い雷の音。

昭和43年8月18日午前1時半。その時刻、名古屋からやってきた15台の観光バスは、ここ岐阜県飛騨川沿いの国道41号線で立ち往生していた。

台風7号の、所によって1時間100ミリを越す豪雨で、41号線の崖がゆるみ土砂崩れで不通になった。引き返そうとしたところへ、また前方で土砂崩れだ。

7号車に乗っていた名古屋市内の団地の人々は不安をおしゃべりでまぎらわせていた。

「乗鞍岳登りもあかんきゃあも・・。」

「あきらめにゃあかんなあ。前夜7時頃の気象台の話じゃあ、この辺は晴れると言うとったになあ・・。」

耳をつんざく雷とともに、右の崖から岩石と土砂が突っ走ったのはその時だ。

7号車に土砂がかぶさり、車体は川ぶちのガードレールにガン!と押し付けられた。

乗客は色を失い、総立ちになった。

そして乗客の目前で、前の6号車と5号車の尾灯が血のような赤い線を引いて、スーッと飛騨川の濁流へ落ちていった。

豪雨の中を、嘘のようにゆっくりと。

呆然とした車内の人々は、次に胸の凍るような恐怖を覚えた。

「落ちた!、15メートル下へ消えた。」

「6号車にゃ、同じ団地の家族が・・・。」

長い魔の一夜が明けた。空は次第に晴れ上がり、渓谷の緑が目に眩しかった。

暑い一日になりそうであった。

道路から見る飛騨川は一昨夜からの雨で普段の数倍にも増水し、赤茶けてわき返る流水にはバスの車体の一部すら見えない。

「あそこへ104人もの人が沈んだ。」

「一歩間違えれば私らだって・・・。」

乗客は身震いしつつ、手を合わせた。

岐阜県警と自衛隊救助班の懸命の捜索で、19日午前1時までに23名の遺体が上がったが、残りは見当もつかない。

1台のバスが見つかったのは、同日午前10時半。転落現場から300メートル下流だった。

午後3時半、上流のダムの水をいったん放水。再び水を入れると、川水は見る間に減り、屋根だけ見えていたクリーム地に赤と白の模様のバスが姿を現したのだ。

巨大なハンマーで押しひしがれたようなスクラップに等しい車体。

それは、この世界でもまれなバス事故の恐ろしさをまざまざと人々に見せつけたのだった。

(飛騨川バス転落事故:『あの事件を追え』より)

34名無しさん@お腹いっぱい。2007-01-19 01:31:28

最新の「新潮45」に交通の怪事件が特集されています。

驚いたのは、飛騨川のバス転落事故で、乗客として唯一助かった、当時中学生だった男性が、

その後自殺したということ。

また、>>25にあるように夕方の天気予報では天気は好転し、翌朝は晴れと出ていたのが、

局地的な低気圧の発生で数時間後には大雨警報となったこと、

遭難した車両は地元の人の制止を振り切ったことなど、いくつか新事実が出ています。

29名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-18 21:22:10

東名のトンネルでも事故があったよね。

30名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-19 20:09:50

>>29

1979年(昭和54年)7月11日に下り(現在は上り右ルート)日本坂トンネル内で173台の自動車の玉突き事故が起こり、消火設備も役に立たず、7人が死亡し65時間燃えつづけるという未曾有の事故となった。

この事故によりトンネル内での防災設備の重要性が再認識された。東海道の大動脈である東名高速道路が1週間ほど通行止めになり、7月18日に上り線を利用した対面通行で仮開通したものの、完全な復旧は事故から60日後の9月9日となった。

この影響で静岡県内の国道1号などの並行道路や当時全通していなかった中央自動車道の未通区間並行道路では大渋滞が発生した。

過疎ってるけど専用スレ立ってるよ

hhttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1155876319/

31名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-20 22:39:54

>>30

詳しく有難う。

日本坂トンネルって言葉が出てこなかった…。

173台も玉突きで7人の死亡で済んだんだと思ったら、

実際事故に絡んだ車は少ないんだね。

33名無しさん@お腹いっぱい。2006-12-02 02:27:36

俺が小学6年の昭和50年に住んでいた長野の青木湖でスキーバス転落事故があった。

元旦早々からテレビはそのニュース一色だったと覚えている。

46名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-17 10:52:09

飛騨川の犠牲者の命日が近づいてきたのであげときます。

hhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%BA%BB%E7%94%9F%E3%83%80%E3%83%A0#.E9.A3.9B.E9.A8.A8.E5.B7.9D.E3.83.90.E3.82.B9.E8.BB.A2.E8.90.BD.E4.BA.8B.E6.95.85

47名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-18 00:54:04

>>19>>46

漏れは、白川町付近の某市に住んでいます。

事故があった当時は、生まれていなくて知らないですが、親にスキーなどで連れって行ってもらう際、不気味な雰囲気と不気味なサイレンで、子供ながらに怖かった思い出があります。

なお、オヤジが眠たくてココで休憩しよっと行った際、お袋がココは嫌といった思い出があります

現在は、不気味なサイレンは今は無いです。

52名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-23 02:29:20

新宿のバス放火事件が結構トラウマ。最後部に座った焼死体にガクブルだった・

57名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-13 21:10:09

>>52

当時の映像に残ってるのかな?

凄惨な現場だったのは容易に察しがつくけど…

61名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-03 00:24:27

2003年の夏頃(7〜8月頃だったかな?)に、

長野で高速バス・ハイジャック事件が起きたが、

その犯人が・・・オレの勤務する会社の同僚だった。

特に親しくしていたワケではないが、

何回か言葉を交わしたことがあったから、

事件を知って驚いたものさ。

その翌朝、会社には報道陣が集まっていて、

よくもこんなに集まったものだ・・・と思った。

彼には懲役4年の判決が下されたが、彼は控訴・上告を申し立て、結果的に変わらぬ判決。

あれから4年以上が経ち、そろそろ出所になる頃であろう・・・

63名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-03 12:55:29

2003年(平成15年)7月28日 –

新宿発長野行川中島バスの高速バスが長野県坂城町付近を走行中にバスジャックされる。

松代PAに停車、乗客は解放し、運転手1人を人質に約1時間立てこもった後、

運転手の説得により投降、逮捕。動機は職場の人間関係に悩み、家族と口論し自暴自棄になったこと。

これか

きっと>>61が職場で相手にしてくれないから…

64612007-12-03 22:06:07

>>63

きっと>>61が職場で相手にしてくれないから・・・

とあるが、コレは間違いだ。

さらに、「動機は職場の人間関係に悩み」というのも間違いだ。

彼(=犯人)は、会社では実に朗らかにしており、

他の同僚ともうまくやっていたようだった。

オレは、彼とは勤務する時間帯が違う為に「たまに挨拶を交わす程度」に留まり、

親しいという間柄にはなり得なかった。

真相は語られていないようだが、

当時、彼にはメル友(=彼と同年代の女の子)が居て、

彼のほうが一方的に想いを焦がした結果の犯行だと察する。

「自暴自棄」になった根源は・・・単に、女の子との気持ちのすれ違い(勘違い)だったワケだ。

殊に、若いうちにはありがちな事だが、彼は「バスジャック」をしてしまったのだ・・・

66名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-04 22:19:24

>>64

新聞などに書かれていることと、実際は違うことがよくあるものだ。

102名無しさん@お腹いっぱい2010-07-16 21:11:29

漏れの祖父は北陸トンネル火災事故にあって、入院したことがある。

親戚(祖父の甥)の披露宴の帰りだったため、祖父のきょうだいも被害にあった。

身内で一番重症だったのは、大伯母(それも新郎の母親)だったらしい。

123名無しさん@お腹いっぱい。2014-07-29 02:02:21

>>102

何年か前に北陸トンネルを通過するあたりの特急列車内で強姦事件あったな

俺は出所したてのヤクザだなどといいつつ隣の女を触りだしトイレに連れ込み

フィニッシュ

107名無しさん@お腹いっぱい。2010-11-10 15:36:54

三重交通スキーバス事故は当該運転士が二週間連続勤務で疲れてたという事以外にも、その少し前に事故を起こし、会社(運行主任)に迷惑かけた負い目から断れず、風邪ひいて熱っぽくて乗り慣れぬ(乗り合い所属)観光バス乗務だった。

その観光バスも今では旅客離れに拍車がかかり毎年収益は前年割れ年々減車。乗務員に無理をさせ儲けたおかげか今では有利子負債1000億円の立派な大企業になりましたとさW

113名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-01 21:28:04

【第四次ウソM@S】アカルラベース『失われた歌』予告編【アイマスx束】

hhttp://g2labo.orz.hm/bridge/watch/sm14314659

【東方MMD】永遠の☆Paradise☆【八雲紫ver】

hhttp://g2labo.orz.hm/bridge/watch/sm14301432

グングン作業が進む東方アレンジメドレー【作業用BGM】

hhttp://nicoviewer.info/sm14281284

【MMD】?でわっしょい【魔王+赤肩】

hhttp://nicoviewer.info/sm14314442

120名無しさん@お腹いっぱい。

岐阜県出身のウチの母親は飛水峡の事を「バスが落ちた所」と言う。

126 【東電 61.1 %】 2014-12-06 03:39:09

>>123

に、質問。今日こそは答えてもらおうじゃないか!キミはいつもそんなんだよね…ったく…じゃあ、あの件を聴くよ

神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?

被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

hhttp://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

キミのことは一応評価はしてるんやで。朝はしっかり歯を磨くんだよ。

133毛利良勝2016-05-30 12:40:05

バスではないが、昨日の大阪・河内長野の滝畑ダムにワンボックスカーが転落して5人死んだ事故は不思議だ。

本来、どう考えても落ちるような所ではないとニュー速で話題になっているが、俺は地縛霊に招き寄せられ引き込まれたのだと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする