【身体・健康】-大動脈解離その4

1病弱名無しさん2017-06-18 10:47:53

大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン(2006年改訂版)

ガイドライン

hhttp://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_h.pdf

ダイジェスト版

hhttp://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_d.pdf

1998-1999年の初版 大動脈解離診療ガイドライン

hhttp://www.jcc.gr.jp/banner/guideline/guide07.pdf

メルクマニュアル

家庭版

hhttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html

医師向け

hhttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html

大動脈解離 Wikipedia

hhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8B%95%E8%84%88%E8%A7%A3%E9%9B%A2

医者による解説

hhttp://sunaowatanabe.sakuraweb.com/AoDissection.htm

医者による解説

hhttp://www.cardio-vasc.com/dissect.html

手術のCGムービー

hhttp://www.daidomyaku.jp/o_07.html

ステント治療のCGムービー(他にもムービー満載)

hhttp://www.hybridmedicalanimation.com/anim_endeavor.html

大動脈解離患者のための@wiki

hhttp://www37.atwiki.jp/19_2ch/

219 ◆KZN5h5q/7Q 2017-06-20 17:16:47

>>1 乙です!

前スレ

【身体・健康】 – 大動脈解離 その3

hhttp://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1384933677/

4病弱名無しさん2017-06-27 23:40:12

>>1

乙ん子です。

昨夜妹(35歳)が背中お腹胸の激痛で救急搬送されて

急性大動脈解離と診断され今集中治療室で機械に繋がれてます…

スタンフォードB型だそうです

呆然自失で受け止められないのですが

妹は母子家庭で中三の娘が一人居ます

もし命をとりとめたとして退院出来たら

仕事とか普通に社会復帰出来るのでしょうか!?

私を含め親類皆経済力は自分を喰わせるのが精一杯で

恥ずかしながら経済的援助は限界があります…

同じような状況の方居ましたらアドバイス頂ければ有り難いです。

知恵袋にでも質問しろや、とか罵声はごめんして下さい(泣)(泣)

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

519 ◆KZN5h5q/7Q 2017-06-28 00:31:43

>>4

僕も39歳でスタンフォードIIIB発症しました。

解離の範囲などによると思いますが、BでしたらAに比べれば「比較的」予後も

良好かと思います。

仕事は僕の場合「5kg以上のものは持たないように」「運動原則禁止」などの

制限がありましたが、もとの職場に復帰することが出来ました。

もちろん、僕は医者ではありませんし、迂闊なことは言えませんが、イチ経験談

として参考になれれば幸いです。

hhttps://www37.atwiki.jp/19_2ch/

6病弱名無しさん2017-06-28 00:41:48

>>4

心中お察しします。

「同じ状況」って、どこまでを指すかわかりませんが、就業はできます。

ただし、仕事の内容(事務なのか、作業なのか)によって、その仕事ができるかどうかは違います。普通は軽作業までに限られます。

ちなみに、脅す訳ではないですが、ICUを出られるまでは命の保証はないと思った方がいいですよ。今の段階でも、いつ大動脈が破裂してもおかしくはない状況です。

それがあるので、むやみに心配はせず、退院してからでも、体調をみながらでも考えた方がいいです。

私は同じB型で二年後に人工血管に置換しましたが、同じ会社に勤めてます。

40病弱名無しさん2017-07-11 10:39:52

事前に発見することってできるの?

121病弱名無しさん2017-08-12 09:01:16

このスレに来る人のために、経験者によるノウハウを伝授しきっておきたいと思います。

「高額療養費制度」 これをネットで検索して、この制度について学習しておきましょう。

どんなに高額の手術でも、保険がきくので、自己負担は少ないです。安心してください。

自分の場合は、8時間の手術と約1カ月の入院で、支払総額約30万円でした。

(ICU後に約10日間の有料個室追加費用を含む。)所得によって負担率が変わります。

自分は所得ゼロでしたので、負担率最低だったと思います。

「診療報酬明細書」 これもネットで検索して下さい。退院後に入手可能な書類です。

どんな薬が手術で投与されたか、輸血は何リットルか、明細が知れます。病院が健保組合等に報酬を請求した明細です。

自分の場合は、総額約1000万円の費用が組合に請求されております。

総論:つまり、実費1000万円の医療費がかかりましたが、自己負担は30万円でした。

中国人の友達が言うには、日本は中国より優れた社会主義国であると断言できるそうです。

(中国は住宅がほぼタダだそうですが。ちなみに彼の父は人民日報幹部。)

ですので、安心して下さい。日本は素晴らしい国です。参考になれば幸いです。

145病弱名無しさん2017-08-28 14:57:56

>>121

うちは後期高齢者だったので480万が16000円。しかも半額還付された。費用面を見たら保険様々だけど、逝っちゃったらね…(T_T)

146病弱名無しさん2017-08-28 15:24:59

>>145

日本の医療保険はすごいですよねー。

お母様に合掌。

148病弱名無しさん2017-08-28 21:12:44

>>146

ありがとうございます。兎に角後のバタバタが落ち着いてから心の穴に気付きましたよ。親の偉大さを思い知りました(T_T)

150病弱名無しさん2017-08-29 12:35:15

>>148

お母様は近くで見てますよ。急性解離で気絶して救急搬送、

緊急手術で10日後にICUで意識が戻り、その間、幽体離脱して

三途の河まで行って戻って来た自分ですから分かります。

変な事を言う様で恐縮です。

156病弱名無しさん2017-08-30 22:27:13

>>150

チャリンコ乗ってて痛みで飛び降りてうずくまっていたようです。

冬の寒さで血管が収縮して発症したんでしょうね。暑さ寒さも影響するようです。

151病弱名無しさん2017-08-29 21:30:47

7月7日に胸部大動脈解離で緊急手術しました。先月退院して今は自宅療養中ですが、開胸術後疼痛症候群で痛みがあります。痛み止めを処方されて飲んでいますが、この痛みはいつ頃消えるんですかね。

152病弱名無しさん2017-08-29 22:21:41

>>151

術後の神経痛は長引くようです。

米国では医療訴訟の原因としてメジャーらしく、

そのせいか知りませんが、医師が真面目に取り合ってくれません。

別に医師の責任を追及する気はありませんが、

改善策がないのが困ります。

153病弱名無しさん2017-08-29 23:07:18

>>151

自分は2年半前に上行、1年半前に下行大動脈の置換手術を受けたけど、未だに胸や背中が痛むよ

常に痛みがある訳ではないしそこまで強い痛みではないけど、結構頻繁に感じる

下行大動脈の手術の際には手術中一時的に動脈を繋げる為に足の付け根も切ったけど、そこも神経おかしい

背中の痛みは大動脈解離を発症した際の痛みを思い出すから、気分的にも落ちるわ

154病弱名無しさん2017-08-29 23:22:54

>>152

そうですか…

>>153

長い付き合いになるんですね。

155病弱名無しさん2017-08-30 07:44:12

>>154

hhttp://answers.ten-navi.com/pharmanews/10218/

神経痛にはファイザーのリリカが定番で、日本で年間800億円も

売上があります。世界では1兆円とも言われます。

TVで武田鉄也が宣伝してましたね。ジェネリックは

当分期待できません。

長い付き合いになりますので、コイツの量を減らしていく

様に私はしました。痛みに慣れる様に。

157病弱名無しさん2017-08-31 08:42:57

>>156

自分の場合は12月の朝でした。うっと胸が苦しくなり、

自宅でしたが、家内に救急車を呼べと言って

気絶しました。それからはもう夢の中です。

家内に聞くと、本人は七転八倒の苦しみに見えた

そうですが、実際は覚えておらず、夢の中で不思議な

幸せな夢を見ておりました。死ぬのは怖くないんだと

知った次第です。

159病弱名無しさん2017-08-31 20:15:17

>>157

もし幸せなら、この病気で亡くなった友人が痛みで苦しんで死んだのでないなら

少し、救われるな…

183病弱名無しさん2017-09-08 22:17:05

8月9日にスタンフォードb型を発症しました。

弓部大動脈から下行大動脈にかけて解離したのですが

(多分40cmぐらいらしいです)

血流が良く内臓へのダメージがないので保存治療

を行っています。

もう退院してぼちぼち制約はありますが仕事にも

復帰の予定です。

いろいろ不安はありますがなんとか頑張りたいとは思います。

1つ皆さんにお伺いしたいのですがb型の解離でオペがなくても

後遺症はあるのでしょうか?

入院中2週間程度ベッドの上だけで生活していたからかも知れないのですが

右足の付け根とその裏の臀部が歩いていると痛みや痺れがあり悩んでおります。

医師の話によるとまだそれが後遺症かどうか判断は難しいそうです

(僕もそう思います)

オペがなくてもこんなことがあったよ等教えていただければありがたいですので

よろしくお願いいたします。

18619 ◆KZN5h5q/7Q 2017-09-09 02:52:51

>>183

2004年IIIB発症、2007年胸部下行置換、2017年腎下部〜内腸骨動脈辺りまで置換です。

発症後退院してから半年くらいは身体のアチコチが痛かったのを覚えています。仰るように

二週間のベッド上絶対安静のせいかもしれません。

これが意外と体力を奪うような気がします。気長に距離を伸ばしながら歩き回っていました。

217病弱名無しさん2017-09-15 21:58:20

1日にコンビニコーヒー3〜4杯(アイスでシロップ・ミルク入り)

家で2〜3杯飲んでるが(インスタントの粉にクリープ入り)

下がったと実感した事がないが

基本ブラックしか効果がないのかな?

219病弱名無しさん2017-09-16 07:38:07

>>217

飲み過ぎだわ

222病弱名無しさん2017-09-18 22:28:08

『昭和40年男』10月号が特集はクルマなんだけど、真ん中あたり(P83-)で「大動脈解離と大動脈瘤」って記事が7P掛けて載ってるよ。

わかりやすいから、自分の病気の説明や、身近で不摂生にしてる人への注意に使えるとおもいまー

223病弱名無しさん2017-09-18 22:53:02

>>222

検索したら特集が面白そうなんでポチった

母がスタンフォードAで今は元気なんだけど血圧は高いまま

224病弱名無しさん2017-09-21 23:49:03

スタンフォードB型を発症して

今度ステンドグラフトでエントリー部分を

塞ぐ手術をするのですが、色々調べていると

術後、ステンド部分の痛み・体内の異物反応で

微熱が引きにくい等

いくつかのデメリットがありそうなのですが

他にもこんなことがあったとかあれば

教えてほしいです。

よろしくお願いいたします。

239病弱名無しさん2017-09-23 09:15:16

>>224

個人差があると思いますが、微熱以外では

・嗄声(私は約半年程)

・薬の影響で?めまい、立ちくらみ(現在進行形)

・不安感(現在進行形)

ちなみに微熱は約2ヶ月続きました

私の場合はステント+左総頚動脈と左鎖骨下動脈のバイパス手術も併用、約8時間

かかったのでステントのみとの手術とはまた異なるかもしれませんがご参考までに

246病弱名無しさん2017-09-23 23:34:05

>>239

ありがとうございます。

デメリットは入院してからもう一度

確認してみます。

血管の中に他のものが入る感覚が

いまいち想像できないですが

変な感覚めいたものは感じるのでしょうか?

271病弱名無しさん2017-09-27 00:06:05

>>246

現在何も違和感はありません。手術直後は違和感があり、回診時先生に

「異物感があるのですが・・・」

と伝えたところ、一言

「気のせい」

と一蹴されました。恐らく全身麻酔時の気管内挿管による一時的な後遺症?

だったのかも知れません

この違和感も暫く続きました

261病弱名無しさん2017-09-25 20:14:27

4週間の大将は、人工弁と人工血管とステントのフルオプションの人造サイボーグ心臓だと

思いますので、4週間意識なしというのも前人未踏の最長不倒時間ではないでしょうか。

このスレの情報だとICUには1週間から10日位が標準かしら。

262病弱名無しさん2017-09-25 20:54:42

>>261

いいえ、上行大動脈置換術のみです。それに11時間って妙に長丁場ですが。

なので、お医者さんも???なんだと思います。結果、減量することが出来て良かったのですが、思いっきり結果論ですね。

ちなみにICUは3週間で出されました。バイタルは最後の1週間は安定してたっぽいです。

263病弱名無しさん2017-09-25 21:16:29

>>262

ICU3週間、ひえー長いなぁ。

それじゃあ体も動かないから、

リハビリも長そう。

いろいろなんだなぁ。

でもやっぱりA型手術済組は明るいなぁ。

慢性B型手術待機組は暗い。

264病弱名無しさん2017-09-25 22:06:23

>>263

リハビリは、7週間くらい入院中してました。

立てるところで、大学病院は退院(2週)し近所の日赤に転院(5週)です。それでようやっと、階段を1階分休みなしで上がれるようになったかなあというところです。で、会社から1月出勤するなってお達しがあったので、近所を歩いたり、ゆっくり自転車乗ったりです。

意識回復後初めて食べたカルピスゼリーの美味しさは生涯忘れません。今食べても何の感動も無いのでしょうが。

自慰禁止なのにエロ本とTENGAを持って来る見舞いには、困ったもんでした。

265病弱名無しさん2017-09-26 03:59:58

>>263 解離が脚の付け根まである人はスタンフォードA型手術が終了したら残存解離がスタンフォードB型になるので明るい訳じゃないと思います

266病弱名無しさん2017-09-26 04:22:55

>>264

ワタシは梨ゼリー。

退院してからは桃ゼリー爆食い。

退院してすぐ焼き肉屋に行って、命のカルビの

ウマさと言ったら、、、涙が本当に出ました。

267病弱名無しさん2017-09-26 04:26:26

>>265

そうお?

残存解離チンチン横まであるけど、気にならないなぁ❤。

268病弱名無しさん2017-09-26 18:01:38

>>267

今更必要以上に気にしても時間の無駄だからね。

エントリー塞いだBみたいなものだから、あとはなるようにしかないし。

269病弱名無しさん2017-09-26 18:24:44

>>268

そうそう

277病弱名無しさん2017-09-27 22:46:28

>>271

ありがとうございます

やっぱり最初ぐらいは違和感りますよね

後は先生の腕しだいですので

神様にお願いしましょう

279病弱名無しさん2017-09-30 12:26:38

>>277

そうですね。違和感はあると思います。まあ、先生が仰るとおり

気のせいだと思いますが

手術は全身麻酔から目覚めたらもう終わってるので不思議な感覚でしたよ

もうまな板の鯉ですw

手術が無事に終わりますようにお祈りします

281病弱名無しさん2017-09-30 22:46:59

誰?

282311 ◆DMzTyHF5uc 2017-09-30 23:14:07

>>281

私ですか?前のスレの大動脈解離その3のレス番311から参加したものです。平成27年9月29日午後11時50分に2ちゃんしてたら大動脈解離A型を突然発症しました。10月の5日に上行大動脈置換手術しました。手術まで日にちが空いたのは最初の救急病院で誤診されたからです。

287病弱名無しさん2017-10-01 15:45:14

>>282

誤診されたからって憤っても仕方ありません、

あの時死んでも何の為に死んだのか分からない、

今生きてても何の為に生きてるのか分からない、

そんなもんだから

で、何の為にいちいち鬱になるんです?

貴方は死にぞこないとして

この世を彷徨えばいいのです。

294病弱名無しさん2017-10-01 19:20:00

ア〜暗い、暗い。

死にそうになった人がウツになりますかいな。そんなアホな。

ウツならば、死にそうにはなってないという事です。

生きてるだけで丸もうけ、でんな〜。

295病弱名無しさん2017-10-02 06:12:38

>>294

なんか君違うね

丸儲けなんて気分にはならない

296病弱名無しさん2017-10-02 06:35:13

>>295

クッらーい。とことん、暗い。

297病弱名無しさん2017-10-02 06:38:47

>>296

達観してるだけさ

298病弱名無しさん2017-10-02 07:31:56

>>297

だからさぁ、

達観すると、明るくなるの。

クラくならないの。

299病弱名無しさん2017-10-02 07:58:37

>>298

セピア色にならんか?諸行無常やで

306病弱名無しさん2017-10-03 09:43:22

そりゃそうだろ。

307病弱名無しさん2017-10-03 11:46:17

>>306

ワーファリンの管理は面倒だが、術後のしんどさはさして変わらんぞ

俺上行から腹部まで全取っ替えしてるから言うんだけど

401病弱名無しさん2017-11-19 02:18:40

聞き慣れなくて間違えたんだろ

402病弱名無しさん2017-11-19 02:47:22

>>401

青二プロのHP

大動脈解離になってますよ。

ここから予想

医者から聞いた青二の担当が「血管内部の層が剥離する症状で」と聞いたのを大動脈剥離と思ったのではないかな?

googleで調べても大動脈剥離は出てこないから。

同様の病気で名前が似てるからわからないのかな。

自分もならなければわからなかったし。

大動脈解離と解離性大動脈瘤を混同する人もいるからね。

さらに大動脈瘤や頸椎動脈解離なんて病気まであるから・・・・

406病弱名無しさん2017-11-19 10:30:29

>>402

やはりね

解離って乖離とか剥離に間違えられるんだよね

449病弱名無しさん2017-12-01 09:02:35

>>449

9年前の保存療法後に降圧剤飲んでてもまた血圧が上がったのですか?

4524462017-12-03 01:01:25

>>449

薬でかなり血圧下げられてたんだけど、上がったのかもなあ

あと、一回目で裂けきれなかったぶんが進行したんだと思うよ

今は診断で腎臓の近くまで裂けきってるって言われてるし

453病弱名無しさん2017-12-03 23:37:42

毎日2回測ってなかったのかよだらしねえなぁ…

478病弱名無しさん2017-12-20 16:07:55

後遺症なのか分からないけど左上半身が痛い

術後の癒着?と聞かされたけど同様の経験ある人いる?

487病弱名無しさん2017-12-23 00:20:39

>>478

手術はいつですか?

自分は約2年前と3年前の2回手術して、今も左の肩甲骨付近や左胸が時折痛みます

理由はまだ聞いてないけど同じ理由かな、定期検診の時聞いてみる

486病弱名無しさん2017-12-22 23:23:10

A型でありながら奇跡の無手術な俺w

4884782017-12-23 09:27:41

>>487

今年の9月です、術後約3ヶ月位ですね

痛みの感じが似てますね、俺の場合は肩甲骨周りに若干痺れが伴ってます

再診が来年頭なのでこちらも聞いてみます

>>486

我が身に降り掛かる迄解離の事は不勉強で退院後に温存?治療があると知りました

温存となると余計不安にならないんでしょうか?

489病弱名無しさん2017-12-23 16:01:16

>>488

体質と状況にもよると思いますが

自分の場合はA型でしたが保存的治療で血圧を管理して

今は殆ど元に戻っています

勿論降圧剤は飲み続けていますがね

4904782017-12-23 16:40:54

>>489

出来れば手術は避けたいですもんね

内科的治療で治まるならそれに越した事はないです

今回の手術で鳩尾からヘソ上迄と鼠径部左右に手術痕が出来たので

銭湯とか行ったら目立つ体になりました

499病弱名無しさん2017-12-24 21:32:05

うちの母がこの病気で入院しました

幸い早期とB型ということで手術もなく近いうち退院出来るようですが

母に聞いたら血管年齢80代(母は70代後半)、血圧も高かったらしく

入院以降は降圧剤を常用するようですが血管年齢が心配です

血管年齢改善におすすめの食材ってなんかありますでしょうか?

5014782017-12-24 22:12:48

>>500

それはかなりの激痛ですね

自分の場合ギックリ腰の延長かな?程度だったのでナメてました

>>499

カリウムを多く含む食材が良いと聞きました

食材と言うより塩分の摂取量は入院中に言われましたよ

全ての病院ではないでしょうが高血圧のセミナーとか受けられないですか?

513病弱名無しさん2017-12-29 21:44:18

運が悪いな

514病弱名無しさん2017-12-29 22:27:15

知り合いの医者に母親がスタンフォードAになって手術で治った

CTで発見したと話したら

誤診発生率が一番大きいから優秀な医者だと言われた

胸が痛いで救急車で運ばれても中々CTまでやらないのかなあ

516病弱名無しさん2017-12-29 22:53:17

>>513

ほんこれ、運が悪いで死んでたら医者いらないですね

>>514

普通疑いがあればCTやるんじゃ?

今回結果的に3つの病院で診察受けたけど全部CTはやりましたよ

517病弱名無しさん2017-12-29 22:56:57

>>516

俺はスタンフォードAでありながら保存的治療で済んで

主治医に運がいいって言われたで

519病弱名無しさん2017-12-29 23:13:46

>>517

それは何よりでした

手術となると本当ガッツリ体力奪われますからね

思い返せば幾ら先端機器を駆使しようが触診しない医者は信用出来ないですな

S.O病院は他より機器は劣れど触診とエコー等で解離を見抜きましたからね

522病弱名無しさん 2017-12-30 11:14:47

「48時間で死にますよ!」と付き添いのかーちゃんが告げられた当時、発症から3日くらいたってたなんてのも

助かった今となっちゃ笑い話

544病弱名無しさん2018-01-03 12:45:45

皆さん術後のリハビリってどの位の期間してました?

退院したらどのレベルにいてもやらないのかな

545病弱名無しさん2018-01-03 14:34:33

>>544

なんのリハビリ?

嗄声、身体機能、呼吸?

546病弱名無しさん2018-01-03 14:51:02

>>545

肝心な部分が抜けてて申し訳ないです

身体機能で良いのかな?自転車漕ぎとかゴム運動とか

547病弱名無しさん2018-01-03 15:17:40

>>546

いいんじゃない、心拍数と血圧は医師等の指示厳守で。ヒルクライムとかは厳禁だろうけれど。

548病弱名無しさん2018-01-03 15:59:06

>>546

ストレッチポールはいいですよ。

549病弱名無しさん2018-01-03 17:09:40

>>547 >>548

アドバイスどうもです

少し疑問の主旨が分かり辛かったかも

入院中は勿論リハビリが組まれてたんですがまだ回復しきれてないのに

退院後は予定も組まれてなくて仕方なく自主トレ状態なので

他の方はどうなのかな?と思って質問してみました

608病弱名無しさん2018-01-20 10:18:17

限局性上腸管膜動脈解離って言われた

これも珍しいらしい

1〜2週間の入院して点滴を勧められたけど会社になんて連絡しようかな

連投すまん

610病弱名無しさん2018-01-20 10:50:15

>>608

大変だね

脅かすつもりでないがネットで調べてみな

仕事の心配している場合でないよ

621病弱名無しさん2018-01-20 12:25:16

>>608

会社の心配があるとおもいますが、傷病手当(給料の約3分の2が貰える。最大18ヶ月)について会社の人に聞いてみて下さい。

612病弱名無しさん2018-01-20 10:57:16

>>610-611

レスありがとう

とりあえず1週間休みもらって入院することにしました

猫はまだ考え中

山のような餌と水で乗り切れるかな…

614病弱名無しさん2018-01-20 11:06:54

>>612

いやヌコは誰かに頼むべきだぞ

617病弱名無しさん2018-01-20 11:18:15

>>614-615

猫は友達かシッターにお願いしようかな

とりあえず1週間なのでごまかせるかな…本格的な手術となると腹括らなきゃいけないだろうけど

医師からは絶食に近い食事と点滴か水分を多くとる方法でやると言われました

618病弱名無しさん2018-01-20 11:23:27

>>617

うむ、そうするべきだね

そして何も考えずに安静にしていなさい

後は退院後に考えなさい

639病弱名無しさん2018-01-22 07:13:11

>>621

ようやく落ち着いてきた

最初は1週間って言われたけど入院したらこれは単なる目安と思ってくださいって言われました

運転の仕事だから動脈解離だとクビかも

みんな仕事とかどうしてるのかな…

626病弱名無しさん2018-01-20 20:04:35

モルヒネうたれるまで息すらまともに出来ない激痛状態になった身としては、色々考える時間があるのはうらやましいな

627病弱名無しさん2018-01-20 20:23:32

>>626

何それ怖い

A型?

634病弱名無しさん2018-01-20 22:02:19

>>627

A型でした

あの激痛は二度と味わいたくない

635病弱名無しさん2018-01-20 22:29:10

>>634

やっぱAは怖いですね。

俺はBだけど苦しい中少しの会話なら出来てたからそちらに比べたら軽いものだったのでしょう。。

636病弱名無しさん2018-01-20 22:49:51

>>635

集中治療室でも苦しかったし、くしゃみするのも痛いし胸骨くっつくまで苦しみしかない、リハビリも地味過ぎていいことないね

640病弱名無しさん2018-01-22 09:25:00

>>639

621です。落ち着いて良かったですね。ただ入院期間は2週間は間違いないと思いますし、1ヶ月ぐらいはかかると思います。絶対に無理をしてはダメです。会社の事が不安になると思いますが、いまどきそう簡単にクビには出来ませんから安心してください笑。

傷病手当金が受給出来たら不安も解消しますね。

641病弱名無しさん2018-01-22 10:30:13

>>640

会社には少しごまかして1週間休みますとだけなのでそれ以上となると正直に言わないとダメかもしれませんね

解雇が前提でも1年半もらえるのかな

そのさきもどうなることやら

この病気になって転職成功した人いますかね

40代で専門卒なんで学もスキルもないからあせってます

642病弱名無しさん2018-01-22 10:42:42

>>641

運転の仕事はこわいよね、この間声優のドキンちゃんも運転している時死亡したからね、何年かまえも、大阪で運転中死亡事故あったから、

焦らずゆっくり休養して将来の事考えてだ方た方がいいよ。

俺もそうだけど、この病気して転職した人一杯いるから安心して

647病弱名無しさん2018-01-22 15:28:21

>>641

640です。傷病手当金は仮に途中で解雇されてももらえます。最大で18ヶ月。但し色々な条件がありますので、もう少し落ち着いたら調べてみて下さい。これからの生活に不安で一杯だと思いますが今は身体の事だけを考えて下さい。

646病弱名無しさん2018-01-22 15:04:44

>>642-645

一応、落ち着いているので明後日のエコーの検査で問題なければ土曜日退院できるかもと言われました

医師には仕事のこと伝えてあってすぐ辞めろとは言われませんでした

ただ、人を乗せて運ぶ仕事だからそこは考えていきます

649病弱名無しさん2018-01-22 18:40:46

>>646

人を乗せて運ぶ仕事ですか

バスの運転手が、大動脈解離で死んだ例があるので、会社に報告したらどうなるんだろうね。

一方的に解雇は出来ないから、内勤にしてもらうのが一番いいね

648病弱名無しさん2018-01-22 18:19:53

>>647

そうなんですね、ありがとう

とりあえず次の検査で入院がどうなるか決まるのでそれまではゆっくりします

653病弱名無しさん2018-01-23 07:04:22

みんな退院するとき荷物どうしてるのでしょう?

付き添いがいないんだけど荷物が確実に5kg以上ある(´・ω・`)

656病弱名無しさん2018-01-23 20:32:40

>>653

無事に帰宅出来た出来たでしょうか?

658病弱名無しさん2018-01-23 20:50:43

>>656

いえ、退院は来週になりそうです。

スタンフォードBで保存治療中です。

659病弱名無しさん2018-01-23 21:11:05

>>658

僕もB型を発症しました。

最初は保存治療をしていましたが人の進めで

セカンドオピニオンの医師の進めで

ステンドグラフトを受けました。

解離場所や状況にもよりますが手術をして

メンタル的にも落ち着いて過ごせるので

あればお勧めします。

一考までにしてみて下さい。

660病弱名無しさん2018-01-23 21:55:02

>>659

血管の中のことだから、直接治療しないのはどうしても不安が残りますね。

セカンドオピニオンでステントグラフトの対応になるなんてこともあるんですね。

今はエントリー箇所に痛みはなく、順調に回復しています。

ただ、エントリー箇所の先の部位が熱を持っていることが不安ですね。

687病弱名無しさん2018-02-01 09:47:53

B型で1ヶ月の保存治療で久しぶりの通勤列車。

こんなにつらいとは思わなかった。

肩と首の筋肉が退化しすぎて、立ってるだけでつらい。

689病弱名無しさん2018-02-01 15:20:16

>>687

私はaの保存療法でしたが、1ヶ月の入院で−12kg、歩くのもやっとでした。電車に乗るの辛いよねぇ。

それより皆さん精神安定剤飲んでる?自分はデパス5mgを1日2錠ぐらいです。

この病気は恐怖心を如何にコントロールするかだよね。

690病弱名無しさん2018-02-01 15:40:38

>>689

デパスは入院中眠れないときに数回もらった程度、その他に感情を落ち着かせる漢方薬を少しの期間処方されてました。

今は精神安定剤は一切処方されていません。

入院中は寝返りを打った途端に熱が上がってそのたびに不安になったりしていました。

今日は久しぶりに通勤列車に乗りましたが、混雑で体が圧迫されるのが怖くて何度か降りてなんとかやりすごしました。

自分も体重が10kg減ったにもかかわらず立ち上がるのさえ困難な状況です。

お互い少しずつがんばりましょう。

691病弱名無しさん2018-02-01 16:35:44

689です。

✖️5mg

◯0.5mg

失礼しました。

>>690

ありがとう。頑張りましょうね。

筋金入りのネガティヴシンキングなので、リラックスを心がけたいと思います。

754病弱名無しさん2018-02-18 11:36:09

本人が知らない時に家族に心配かけるのやめてほしいよね。

足切り落とすかもとか聞いてもいないのにわざわざ言わないでほしい。

764病弱名無しさん2018-02-22 00:41:54

救急車だけは邪魔しちゃダメ!

絶対にだ!!

766病弱名無しさん2018-02-22 12:18:32

>>764

助けてもらったからよくわかる

同じ気持ちだ

769病弱名無しさん2018-02-22 17:17:12

>>766

そうです

自分も助けてもらったのです

805病弱名無しさん2018-03-02 02:14:15

スレちですみません。

私は腹腔動脈解離の単体発症です

かなりレアなケースらしいのですが、同病者の方はいらっしゃいますか?

806病弱名無しさん2018-03-02 11:08:00

>>805

はーい、いますよ

1年半前にものすごい腹痛になって造影CT撮ったらようやくわかった

降圧剤でずっと様子見してたんだけど今年の1月にまた腹痛で緊急外来へ

今度は上腸間膜動脈解離になってた

これも珍しい解離みたいで1週間おかゆ食べるだけの入院していまは降圧剤追加して様子見してるところ

上腸間膜動脈解離は解離が広がって腸への血流がなくなったら6時間で腸が腐るって言われたわ

ここまで血管が弱ってると大動脈がズバーっといくのも時間の問題かなとガクブルしながら生きてます

8898052018-03-09 15:45:48

>>806

大変遅れましたがご返答ありがとうございます。

私は今のところ腹腔動脈解離のみで、温存療法・降圧剤服用です。

年齢40代後半、元々高脂血症で服薬していました。

仕事のストレスでの高血圧化も原因の一つではないか?とのこと。

救急車で運ばれる時は血圧表示が250位あって、後から聞いたら、その値だと脳出血してもおかしくないと他科の医師に聞きました。

今は、血圧が上がる様な状況になるとガクブルしています。

851病弱名無しさん2018-03-05 15:56:27

喫煙は、血圧上昇・動脈硬化に貢献します。

892病弱名無しさん2018-03-09 18:25:38

>>889

実は自分も高脂血症の薬飲んでました

プラバスタチンナトリウムですけど副作用で血小板の減少もあるみたいですね

右腕だけですけど数年前から小さな内出血がいくつもできててなんだろうと思ってました

普段はあまり気にならないですけど仰向けに寝るときには胸に鉄アレイが乗ってるような圧迫感を感じることもありますね

932病弱名無しさん2018-03-21 16:42:36

腹部を9月に置換して筋トレちょこっと継続したら痛みが出てきてビビってる

94119 ◆KZN5h5q/7Q 2018-03-21 21:54:20

>>932

ちょっと早いかも知れませんね(汗)

一年経った3月くらいから少しだけ筋トレみたいなことを始めました。

と言っても軽く上体を仰け反らす程度です。

腹部置換(Yグラフト)の場合、ミゾオチ〜恥骨まで大きく「骨のないところ」

を切るので腹壁瘢痕ヘルニア(腸が飛び出す)が心配ですね。

hhttp://hospital.luke.ac.jp/guide/herniacenter/abdominal.html

>>936

僕も下行は11年前ですが、今だに左上半身の創部に違和感というか引き攣れる

ような感覚があり、左手を多く使う運動をすると、直ぐに筋肉痛のような感じ

になります。

もう、これは治らないもの、と諦めています。

942病弱名無しさん2018-03-21 22:00:34

>>941

早まりましたかね

943病弱名無しさん2018-03-22 08:47:59

日が変わってしまいましたが、昨日は皆さまありがとうございました。

話のついでのようになりますが下行の手術後から油ものの消化に難が出ました。食べ過ぎると左腕の付け根がむっちゃ痛くなり最後は吐くとこまでいきます。原因不明の為諦めてますが。

94619 ◆KZN5h5q/7Q 2018-03-22 21:58:44

>>943

胸部下行の置換術後って辛いですよねぇ。

僕の時は、もう11年前になりますが、食べ物と創部(?)には相関は無かったです。

952病弱名無しさん2018-03-24 11:20:06

>>946

自分は下行術後まもなく4年経ちますがあれ以来なかなかしんどいです。

食べ過ぎた時に苦しむので気を付けるんですがまだ要領を得れ切れていないようで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする