ブルーギルを駆逐する方法をあれこれ考える

1名無しバサー2010-08-15 10:09:51

バスの稚魚を根こそぎ食ってしまい、エサも横取りして一人勝ちのブルーギル。

そんな小憎らしいブルーギルを駆逐する方法をあれこれ考え実行する社会派スレ。

つーわけで、アイデア募集中っす。

656名無しバサー2011-03-31 15:56:33

>>1

バスを放流する。

5名無しバサー2010-08-20 16:30:53

サビキで釣って殺せばOK

6名無しバサー2010-08-20 16:57:56

ギルって普段から能天気に浮いてるだけだから引きもクッソ弱いよなw

ピピピって走るだけ

12名無しバサー2010-08-21 17:08:20

>>5が一番簡単だろうな。

>>6

ギルが掛かると、コンビニ袋の一番小さい奴が

順方向に掛かったのかといつも勘違いする。

それぐらい引かないし、生命感も無い。

ギルが引くって奴が居るけど、冗談にすら聞こえない。

10名無しバサー2010-08-21 16:59:36

鯉のほうが凶悪だよ

21名無しバサー2010-08-22 02:19:39

>>12

POPXにデカギルが付いた時は一瞬バスかと思ったくらいファイトしたぜ

そんなドジっこもいるってこった

16名無しバサー2010-08-21 17:45:26

バスってギル食わんの?

17名無しバサー2010-08-21 17:49:41

>>16

背鰭に棘があるから、あんまり好きじゃないらしい。

しかもギルの方が繁殖力が強いから、鯉が居ないなら、

そのフィールドは最終的にギルばっかりになる。

鯉が居るなら、鯉とギルばっかりになる。

33名無しバサー2010-08-25 18:09:47

サビキでギルって釣れるの?大漁?

34名無しバサー2010-08-25 18:21:13

>>33

ギルは、適当な延竿に、4lbぐらいのナイロンラインに

マス針を直結しただけでも釣れるぐらいバカ。

餌無しでもそこそこ釣れる。

飯粒でもつければ、入れパクで際限なく釣れる。

38名無しバサー2010-08-29 08:41:16

バスにとってはいい餌だから

駆除したらバスにとっても迷惑だよ

39名無しバサー2010-08-29 21:58:22

>>38

ブルーギルが放流されまくったのはそういう間違った情報を信じた低脳がいたから。

現実にはバスのエサとなるべき小魚やエビ、水生昆虫を根こそぎ食ってしまうからバスの生育の邪魔でしかない。

46名無しバサー2010-09-11 02:37:26

>>39

いや

ブルーギルはまじでバスの好物だよ

あんなけいろんな魚や甲殻類のいる琵琶湖でさえ

ブルーギルがバスの主食だってことが証明してるでしょ

47名無しバサー2010-09-11 22:12:52

>>46

まさか世界一でかいバスがギル餌で釣れたことで証明されたなんていわないよね?

48名無しバサー2010-09-11 22:18:01

>>46バスが食えるのはギルの稚魚だけだよ

大昔買ってたバスは5cm以上はガン無視だった

54名無しバサー2010-09-15 09:36:34

>>47

あれ釣れたのは本当はギルじゃなくてニジマスだよ

90名無しバサー2010-09-19 17:29:05

その論法だとギベリオブナと金魚の基本的な遺伝情報は同じということになりますなw

91名無しバサー2010-09-19 17:53:15

>>90

うん、同じだよ。

いろんな金魚を集めて自由に交配させていくと、世代を経るに従ってだんだん

個々の特徴が失われて、元のフナに近くなっていくよ。

93名無しバサー2010-09-19 17:56:29

>>91

素朴な疑問なのですが、ヘラブナを放流して放っておいてもゲンゴロウブナに戻ったという話は聞いたことが無いのはなぜでしょう?

92名無しバサー2010-09-19 17:55:24

ピンポンパールから普通の鮒が生まれることを証明した人はいないと思うがなw

94名無しバサー2010-09-19 18:05:40

>>92

そりゃ、そんな何の特にもならん事する奴は居ないだろう。

あと、金魚は固定化が相当進んでるから、一種類だけだと

相当数世代を重ねないと特徴が薄れない。

いろんな金魚混ぜてやれば速いけど、それでも結構掛かる。

>>93

野生化したヘラブナは、ゲンゴロウブナと大差ないところまで

戻ってるのもいるよ。

ヘラ釣りをしてる人はよく「立派なヘラだ」って言うけど、

これは体高が高いって事で、逆に体高が低い「立派じゃない」

ヘラも居るって事だ。

95名無しバサー2010-09-19 18:14:19

体高の高さだけがヘラブナの特徴じゃないよ。

成長の早さや大きさもゲンゴロウブナとヘラブナではぜんぜん違うし、野生化していても成長が早い特徴はまったく失われていない。

96名無しバサー2010-09-19 18:18:31

>>95

成長の速さそんなに違うかね?

単にヘラブナはエサやる奴がいっぱい居るから成長早いだけじゃないの?

大きさについても同じくだ。

元々ゲンゴロウブナは、フナの中でも大型種だしね。

120名無しバサー2010-09-20 00:36:56

ヘラブナとマブナも交配してるけど同じ遺伝情報を持っているという人はいないな

123名無しバサー2010-09-20 01:08:15

>>120

マブナってギンブナの事?

あれはギンブナが無性生殖って言う極めて特殊な繁殖形態をとるからだよ。

基本メスしか生まれなくて、他の同種の精子を刺激にして、無受精で遺伝的に

母親のクローンとなる仔魚が発生する。

全脊椎動物の中でも100種くらいしかいない、極めて特殊な繁殖方法。

交配ってのは、雌雄の生物を受精させたり受粉させたりする事だから、

受精が行われないギンブナの繁殖は交配とは言わない。

オス側の遺伝情報が全く伝わらないからね。

それとね、「同じ遺伝情報を持っている」って言い方は誤解を招きかねないよ。

例えば、人間とチンパンジーでは99%、人間とウニでも70%は同じ遺伝情報を

持ってるんだ。

「基本的な遺伝情報が一緒」と「同じ遺伝情報を持っている」は、全然意味の

違う言葉だから。

125名無しバサー2010-09-20 01:35:05

>>123

横槍だけど、ギンブナも地域によってはオスもいるし普通に交配もする。

ヘラブナとの交雑種と思しき魚は過去に多数捕獲されているのでちょっとググればネタは拾える。

そんだけ。

124名無しバサー2010-09-20 01:12:26

好きなの選べ、そして消えろ

日本の淡水魚板

hhttp://toki.2ch.net/goldenfish/

生物板

hhttp://kamome.2ch.net/life/

野生生物板

hhttp://kamome.2ch.net/wild/

126名無しバサー2010-09-20 01:35:23

>>124

お前が消えろ、カス

128名無しバサー2010-09-20 01:53:29

>>126

お前が消えろ、カス

157名無しバサー2010-10-04 22:29:54

現実考えると延べ竿でミミズで一箇所のポイントを10人くらいで根こそぎ釣ると言う果てしない作業しかないよな

164名無しバサー2010-10-04 22:56:02

>>157

でも多分、海星の類の駆除よりは、全然マシだと思うぞ。

海星って、生態系の中で殆ど役に立ってないらしいんだが、マジ?

マジならカメムシみたいなやつだな。

159名無しバサー2010-10-04 22:42:44

ここではいかにしてギルだけを駆除するかを考えないとな

てか小さい池ならそれこそギルを根こそぎ釣ればいいやん

160名無しバサー2010-10-04 22:44:13

小さい池のバスの餌はギルになるんじゃねーの?

161名無しバサー2010-10-04 22:46:48

>>159

釣るだけでは根絶はできないだろうから、数が減ったからと言って満足せずに根気よく駆除し続けないといけないな。

>>160

逆だよ、ギルがバスを圧倒する。

163名無しバサー2010-10-04 22:54:43

>>161

確かに・・・

小さい池でも何年も駆除しつづけなあかんのかな

ギルはバスの稚魚くうしな

デカイギルなんかは親バスの目を盗んで卵を食う始末・・

200名無しバサー2010-10-09 01:26:05

コンビニで購入した百円カルパスで23匹釣れた

247名無しバサー2010-10-13 14:39:40

護岸して水草を排除し浚渫、漁獲しやすくするのが人間

堰止めたり溜めたりして、工場農業家庭用水にしやすくするのが人間

水草なしでも産卵できるのがまず条件

水質が悪く、底がヘドロでも生きていけるのが第二の条件

・・・殆どの生物がこれに当てはまらない。けしからん事に人と相性が悪い訳だ。

まず胃の構造上、糞の量が多いコイ科は水質汚染しやすいクソ族

クソして汚して水質汚染に強いのだから始末に負えない。

鳥類は食い散らかすだけ食って、次に移動するゴミ族。

ネズミ、カラス、ゴキブリなど増えて困るってのは、人と相性がすこぶる良いわけ

生態系云々いうのなら、全員がゴミ出すんだから。それで汚れる。住めなくなる。

ゴミを処理する底辺がいない世界にしてるから。人間が。

でもプランを立てて自然を作れるものがただ一種類地球上にいるじゃないかと。

それが人間よ

水草植えてやりゃいいじゃん。ちゃんと考えていい種類を。効果的なレイアウトでさ

野菜ばっかり作ってないで

つか野菜なんか外来種と改良種しかないじゃん

252名無しバサー2010-10-13 16:45:55

>>247

水際をはっきりさせないと、赤い連中が

「子供に危ない環境だ、けしからん!」

ってファビョる。

260名無しバサー2010-10-14 09:13:24

>>257

今となっちゃ残酷だよな

で、犠牲の結果、ちゃんと三枚に卸せてるのかい?

身近で簡単に獲れる無抵抗な生き物の隠れた代表格だったんだろうな

糞ガキ共に爆竹だのロケ花だのエアガンだので餌食にされてたよな

多分今の中高年世代がカエルだのイモリだのを虐ぶってたのと一緒だろ

自然が減ってきた証拠だ

今の子供はギルすら触れないのもいるだろうよ

264名無しバサー2010-10-14 23:55:24

土手の草を育てようぜ

275名無しバサー2010-10-16 07:48:43

>>264

っ>>252

276名無しバサー2010-10-16 09:47:36

>>275

水際にブルーギルの死体を並べて子供たちに警告するという手があったか!!

314名無しバサー2010-10-26 14:17:54

>>313が鳥の糞を見た事無い事は分かった

325名無しバサー2010-10-26 23:16:38

ツキノワグマは絶滅危惧種じゃねーだろ。

何箇所かで「絶滅のおそれのある地域個体群」に指定されてる群れがあるだけだ。

327名無しバサー2010-10-27 00:02:46

>>325

ありがとう、俺が無知だった。

いろいろ調べてみたよ。あなたの言うとおりだね。

一部の情報だけでてっきり絶滅危惧種だと思い込んでた。

しかし、麻酔銃等で山に帰さずいきなり殺すのはどうかな?という気持ちは変わらない。

実際に被害に遭ってる人には悪いが。

クマに食料調達の楽(らく)さを教えたのも結局人間だからね。

328名無しバサー2010-10-27 03:10:06

>>327

来年はおまえがどんぐり撒けよぉ

353名無しバサー2010-10-30 19:25:58

琵琶湖の200万年前の地層から化石が見つかってるコイがなんで外来魚なんだ?

354名無しバサー2010-10-30 21:14:14

>>353

鯉は在来、外来がいる

外来は平安時代だったかに中国より献上

355名無しバサー2010-10-30 21:33:18

>>354

最近は、在来型のコイと言われてるコイは、ナマズに対するイワトコナマズ、

鮎に対するコアユ的ポジションの魚なんじゃないかと言う説も有力視されてるけどねぇ。

大体、1万年ちょっと前には日本と大陸は繋がってたし、当時の日本海では黒海のような

表層に薄い汽水層があって、淡水魚が行き来できた説もあるのに、日本のコイと

中国のコイでそんなに違うもんかね?

ドイツゴイ系の話なら分かるけど。

356名無しバサー2010-10-30 21:47:06

>>355

俺も詳しく知らないが、あまりに体型が違うらしく

最近DMAで違いを調べてるとか、どっかで読んだ

359名無しバサー2010-10-30 21:51:15

>>356

だから、亜種あるいは近縁の別種なんじゃないかって話でしょ?

388名無しバサー2010-11-01 01:38:36

現在、琵琶湖のバスのストック量は350〜400万トンだそうだ。

414名無しバサー2010-11-06 09:59:56

そんなに産むのかよ?!

釣り切れねーぜ・・・。

そっから何%くらいが成魚まで育つんだろな?

417名無しバサー2010-11-06 15:02:57

>>414

産み方で違ってくるけど、一般に野生の魚が成魚まで生き残る率は、0.1%だと言われている。

1000匹に一匹だから、21〜64匹だな。

ただ、ブルーギルは親が卵や小魚を保護するので、もっと高いだろうけど。

419名無しバサー2010-11-06 15:31:06

>>417

1組の親から何個産もうが、成魚になるのは2匹が基本だよ

繁殖するのが2年後として

3匹残ると、次世代の群れは1.5倍になる

4匹残ると、次世代の群れは2倍になる

群れが2倍になったら当然、餌も2倍必要になる

424名無しバサー2010-11-06 16:46:41

>>419の理論は、サケみたいに生涯一度しか産卵しない魚に限って言えば、

ある程度正しい。

472名無しバサー2011-02-01 04:22:05

アメリカではギル・クラッピーの類は“パンフィッシュ”といって釣ったらフライパンで丸焼きにして食べるらしい…

バスもそうだが元々食用にするのに広めたんだし、加工〜流通するルートを本腰入れて開拓すべき。←駆除よりこっちに金使え。

他国にやりたい放題されてる海は見限って、内水面で漁業資源確保する方が賢明。

完全に食用魚と世間が捉えるようになれば、そこに排水たれ流すことに抵抗を感じるようになり環境面でも神経使うようになると思うし。

479名無しバサー2011-02-02 01:37:25

散々既出だが、日本育ちのギルだと骨と鱗と棘ばかりで可食出来るだけの身が少ないので大して水産資源にならないだろ。

ただ小型で薄っぺらい分、魚粉には加工し易く良質な肥料に向くんだとか。

まぁ現状がそんな程度だからさ。

根絶やしが不可能な規模の湖沼なら>>472の意見もあながちズレちゃいないとは思うが利益率は低いはず。

現在の自然環境が在来種が住みにくくギルにとって住みやすいんだろうよ。

520名無しバサー2011-02-08 23:38:06

「海外で海藻、なかんづくワカメ食べる国なんて、一桁だろ。」

と書いたのを、後から条件を足したり引いたりしながら、

「自分の国でワカメを採取・加工して食べる国」

と置き換えない辻褄が合わないのは元の文章が間違いだった証ですね。

それと海藻・海苔も最近では日本料理や韓国料理の影響からか海外のスーパーで普通に市販されてますよ。

524名無しバサー2011-02-09 00:48:07

>>520

後から条件なんて足してないだろ、元から

「外国ではワカメが定着して増えて困ってるそうな」

って話なんだから、食べると言うなら現地で増えて困ってる

ワカメを食べる話に決まってるだろ。

そうじゃない話だったと言うなら、おまいが読解力ない馬鹿であるか、

いきなり関係のない話をぶち上げるアホかどっちかだ。

で、今度は唐突に海苔の話しをぶち上げると。

560名無しバサー2011-02-14 01:05:07

ギルみたいにリリースするか

なに言ってんだ、こいつw

561名無しバサー2011-02-14 14:30:53

>>560は持ち帰って食ってるのか?

でもそれは世間では少数派だ。

562名無しバサー2011-02-14 19:47:11

>>561

持ち帰って食うとか言ってるのはお前だけ。

てか、これまでの流れを無視して食う食わないに固執する理由ってなによ?

ひょっとしてまだワカメ論争の敗北を帳消しにしようとしてたりする?w

567名無しバサー2011-02-14 23:36:16

なんか俺誰かと勘違いされてるみたいだけど、いちゃもん付けたがる人の脳内ってみんなそうなのかね?

>>562

リリースしないなら、持ち帰る訳だろ。

まぁ、食うか生ゴミにするかは個人の自由だけど。

まさか現地でゴミにしたりしてねーよな?

569名無しバサー2011-02-15 00:22:51

>>567

持ち帰る=食べるではないことを理解しましょうね。

570名無しバサー2011-02-15 00:25:15

>>569

お前とりあえず人違いしたこと謝れや

571名無しバサー2011-02-15 00:28:29

>>570

ごめんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする